1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『炎の戦士クーフリン/黄金の戦士フィン・マックール(ローズマリー・サトクリフ)』 投票ページ

炎の戦士クーフリン/黄金の戦士フィン・マックール

  • 著者:ローズマリー・サトクリフ
  • 出版社:筑摩書房
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2017/07/17
  • ISBNコード:9784480430229
  • 復刊リクエスト番号:65439

得票数
112票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

英雄クーフリンの戦いの物語と、フィアンナ騎士団の英雄、フィン・マックールの物語。
サトクリフ神話英雄譚の傑作2作を1冊にまとめた一冊。


投票コメント

お恥ずかしい限りですが、とあるゲームでクーフーリンを知り、作者がこの本に影響を受けているとの情報を得たため復刊を希望します。 今Amazonでは5,600円程度します。購入してしまっても良いのですが、せっかくなので復刊希望をしてみようと思いました。(当時の定価は1,000円程度だそうです) (2018/07/22)

9

ゲームをきっかけにクーフーリンに興味を持ちました。 Twitterでこちらの本を薦めていて気になっていたのですが、絶版なので復刊投票を行っていると…… 中古でもいいですが、同じように興味を持った方の手元に届くように、復刊をお願いします。 (2018/06/22)

6

ケルトの歴史を調べているうちにクーフリンという英雄に興味を持ち、様々な方がこちらの本が読みやすくわかりやすいという事でおすすめされていました。 最初は図書館で借りて読んだのですが、とても面白く手元に置いておきたくなり、調べたところもうどこにも売っていないとのことで非常に残念に思いました。 昨今クーフリンを題材にした作品も多く、自分もそうですが原典ではどう描かれていたのか気になる人も多くいると思います。こういった神話や伝承の分野が盛り上がって欲しい気持ちもありますので、復刊やせめて電子書籍になって作者の方にお金が入ればな、という気持ちです。 (2018/05/27)

4

クー・フーリンが好きなのでこの本の復刊を希望してます。 (2019/02/11)

3

某ゲームでケルト神話の英雄フィン・マックールについて知りました。是非原本等を読みたいと思ったのですがネット上の古本屋さんで検索したところ、すっかり価格が高騰してしまっていました。なんとかして読みたいと熱望している次第です。 (2019/02/10)

3

もっと見る

新着投票コメント

だって、サトクリフですよ。復刊させるべきでしょう。 (2019/03/21)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

  • 炎の戦士クーフリン/黄金の戦士フィン・マックール

    炎の戦士クーフリン/黄金の戦士フィン・マックール

    在庫僅少

    【著者】ローズマリー・サトクリフ 著 / 灰島かり 金原瑞人 久慈美貴 訳
    【発送】3~6日後

    太陽神ルグとアルスターの王女テビテラのあいだに生まれた英雄クーフリンの哀しい戦いの物語と、フィアンナ騎士団の英雄で、未来を...

    993 円 (税込)

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2019/03/19
『炎の戦士クーフリン/黄金の戦士フィン・マックール』復刊決定!
2019/02/10
『炎の戦士クーフリン/黄金の戦士フィン・マックール』が100票に到達しました。
2018/07/23
『炎の戦士クーフリン/黄金の戦士フィン・マックール』が50票に到達しました。
2018/03/20
『炎の戦士クーフリン/黄金の戦士フィン・マックール』が10票に到達しました。
2017/07/17
『炎の戦士クーフリン/黄金の戦士フィン・マックール』(ローズマリー サトクリフ)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

海外文芸に関するQ&A

海外警察小説で、五年以上前に読みました。新作ではありませんでした

タイトルを教えて下さい。 あらすじは、娘が失踪して、母親が憔悴します。 警察が色々調べて、最後の最後に、母親が殺しを自供します。 その自供が鬼気迫っていて、長い独白で、少し狂気じみてい...

TOPへ戻る