復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

31

投票する

チーズとうじ虫 16世紀の一粉挽屋の世界像

チーズとうじ虫 16世紀の一粉挽屋の世界像

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 31

リクエストに関連する復刊/関連商品をみる

著者 カルロ・ギンズブルグ 著 / 杉山光信 訳
出版社 みすず書房
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784622011965 9784622070405
登録日 2011/01/18
リクエストNo. 52519

リクエスト内容

異端審問記録ほか埋もれた史料からイタリア地方農民のミクロコスモスを復元。民衆文化の深層にスリリングに迫る現代歴史学の名著。解説・上村忠男。

【刊行年】初版1984・最終版2012年
【判型】四六判【頁数】368頁
【価格】予価4400円(本体4000円)

復刊ドットコムスタッフ

現在、復刊リクエスト投票受付中の、専門書出版社11社による共同復刊企画≪書物復権2021≫。復刊候補154タイトルの中でも、ひときわ大きな注目を集めているのが本書です。
16世紀イタリアで異端審問にかけられ、火刑によって生涯を終えた、粉挽屋メノッキオの裁判記録を追うことで、当時の経済的活動や宗教思想など解き明かします。
現在では絶版となっており、中世の民衆文化を知ることが出来る本書に、多くのリクエストが寄せられています。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全31件

  • 歴史学の一手法・ミクロストリアの古典として至るところで言及されるにも関わらず、若い学生は手に取ることが出来ない。歴史学の方法論をこういう具体的な作品から学べないのは社会的損失です。ぜひ「復権」して下さい。 (2021/01/16)
    GOOD!3
  • 無名の個人を発掘して歴史化するという、かつて無い試みを追体験出来る素晴らしい本だと思います。大学の授業でも取り上げられており、興味深い内容です。 (2021/02/27)
    GOOD!1
  • 歴史や文化を学ぶために重要と考えます。 (2021/02/26)
    GOOD!1
  • 現在でも影響力をもつギンズブルグによるミクロヒストリーの中心的かつ代表的著作であるから。 (2021/02/21)
    GOOD!1
  • 購入したいと思っていたら、いつの間にか品切れになっていたのですね。復刊したらぜひ手にして読んでみたいと思います。 (2021/02/12)
    GOOD!1

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

このリクエストの関連商品

全1件

  • チーズとうじ虫 16世紀の一粉挽屋の世界像

    【著者】カルロ・ギンズブルグ 著 / 杉山光信 訳

    4,400円(税込)

    40ポイント

    投票数:31

    配送時期:3~6日後

    異端審問記録ほか埋もれた史料からイタリア地方農民のミクロコスモスを復元。 民衆文化の深層にスリリングに迫る現代歴史学の名著。解説・上村忠男。新装で復刊。

    購入ページへ

NEWS

  • 2021/04/21
    『チーズとうじ虫 16世紀の一粉挽屋の世界像』復刊決定!

  • 2021/01/05
    『チーズとうじ虫 16世紀の一粉挽屋の世界像』が10票に到達しました。

  • 2012/06/18
    『チーズとうじ虫』復刊決定!

  • 2011/01/18
    『チーズとうじ虫 16世紀の一粉挽屋の世界像』(カルロ・ギンズブルグ/杉山光信訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!