1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『少年プリュターク英雄伝(沢田謙)』 投票ページ

少年プリュターク英雄伝

  • 著者:沢田謙
  • 出版社:講談社
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2009/09/13
  • 復刊リクエスト番号:47998

得票数
1票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

著名なプルタルコスの『対比列伝』の日本における少年向けの決定版。古代ギリシア・ローマの英雄や政治家、例えば、アレクサンダーやシーザー、テミストクレスやキケロなど、ギリシアとローマを対比させて個々の人物の一代記を活写しております。ナポレオンをはじめ、以後の西洋における著名な英雄や政治家では、読まなかった人を探すほうが難しいとされています。英雄の必要な時代には、必須の書!

投票コメント

長らく西洋で英雄たちに読み継がれ、日本でも近代に入って多くの読者を獲得した、歴史的名著、プルタルコスの『対比列伝』の日本における普及決定版。渡部昇一先生や谷沢永一先生も、少年期に愛読して、知を拓かせてもらったと述べていることでも有名な本です。幾度か再刊はされているようですが、もっとも簡略化されていない原本の再刊を強く望みます。 (2009/09/13)

1

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2009/09/13
『少年プリュターク英雄伝』(沢田謙)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

歴史・地理に関するQ&A

明智光秀が討ち取った信長の首で〇〇する歴史小説

今から20年くらい前に出版された歴史小説です。「信長の〇〇」か「〇〇の信長」というタイトルでハードカバー上下巻だったようです。ラストのほうで、信長を討ち取った光秀が、その首を使って口淫する内容でした。他...

TOPへ戻る