1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『ブロンズの手錠(由紀かほる)』 投票ページ

ブロンズの手錠

  • 著者:由紀かほる
  • 出版社:日本出版社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2009/07/19
  • ISBNコード:9784890481453
  • 復刊リクエスト番号:47385

得票数
1票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

一粒種の雄太郎を連れ、夫との思い出の地を訪れた美貌の若妻・知夏子。一面の銀世界を無邪気に駆けまわる愛息を突然襲った悪夢のような一撃。幸せな旅行が一転、暗く悲しいものとなった。ホテルに残された不吉なメッセージを見た探偵の利里華は、病院にかけつける。が、そこで見たものは、四肢を鎖に繋がれ、雪肌を大の字に吊られた知夏子のなまめく姿態だった。

新着投票コメント

昔、買おうと思っていたが機会を逃したまま絶版になった本だから。 (2009/08/21)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2009/07/19
『ブロンズの手錠』(由紀かほる)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る