1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『ギギギ 鯨の海と根っ子の島(玉井司)』 投票ページ

ギギギ 鯨の海と根っ子の島

  • 著者:玉井司
  • 出版社:リブロポート
  • ジャンル:児童書・絵本
  • 復刊リクエスト開始日:2009/03/02
  • ISBNコード:9784845701407
  • 復刊リクエスト番号:45992

得票数
20票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

人間の欲によって引き起こされる社会問題を、
子供の目線でも分かりやすく描いた、とても良質な絵本だと思います。
独創的な白黒の版画絵と、
文字数は少なくとも想像力を掻き立てる文と、の組み合わせで、
子供だけでなく大人も絵本の世界に引き込まれます。
宮崎駿さんや宮沢賢治さんに通じる世界観が表現されています!!


投票コメント

玉井詞さんが主宰されている美術教室の作品展に伺ったとき、この『ギギギ〜鯨の海と根っ子の島〜』の原画を拝見しました。そのとき一緒に展示されていた見本の絵本を読ませていただいたのですが、、、これがなんとも面白い。 モノトーンの絵の迫力、不思議な世界観、独特のキャラクター、すべてに惹かれました。 しかし、すでに絶版になっていると知り、なんとしてもこの素晴らしい絵本を復刊させなければ と思ったのです。 もっと多くの人にギギギを読んでほしい、ただそれだけです。 (2017/07/08)

4

私も他の方と同じで、てれび絵本でこの本の存在を知りました。白と黒だけであの圧巻の画面、ぜひ甥っ子にプレゼントしたい(何より私が一度読んでみたい)!と思い探してみたんですが、もう絶版になっていたんですね。中古で探しても、ものすごく高い!手が出せない!という事で復刊を希望します。よろしくお願いします。 (2017/04/22)

3

「ギギギ」を、今のたくさんの子供達に読んでもらいたい。 かわいいカラフルな絵本はたくさん読む機会があるが、カラーでない絵本はなかなか読む機会がない。 ギギギを読んで、子供達の違った感性が磨かれたらと思う。 (2017/07/19)

2

米子市美術館のソウゾウのちから展で拝見し、よんでみたくなりました (2017/07/08)

2

NHKのてれび絵本で本を知りました。 すごく特徴のある絵で、息子が大変気に入っています。発語の少ない息子でも、物語の内容の理解は不確定ですが、迫力のあるモノトーンの絵がすごく印象に残ったようで、本を欲しがっています。 古本が無いか、ネットで調べているものの、うまく見つけられず…。まさか、絶版だったとは‼ ぜひ、手にとって、読んでみたいです。 再発行、よろしくお願い致します。 修正:古本で高額でしたが、手に入りました。お~これか~、感動でした。 何かこれがお役に立てれば…! (2018/03/30)

1

もっと見る

新着投票コメント

あっけらかんとした神話世界を描いていて 絵はシンプルに見えるがとても手がかかっている。 子供にこういう絵を見て育ってほしいと思う。 図書館に置いてあってほしい。 (2018/12/08)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2017/07/08
『ギギギ―鯨の海と根っ子の島』が10票に到達しました。
2009/03/02
『ギギギ―鯨の海と根っ子の島』(玉井 司)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

絵本に関するQ&A

思い出せない絵本があります

内容はうろ覚えです。 動物たちが人間の様に二足歩行をしており、ヨーロッパ風の街で暮らしています。 主人公は黒い…確か牛?でした。 貴族の様な方なのでしょうか、サンドイッチをバスケットに入れ...

TOPへ戻る