1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『二分割幽霊綺譚(新井素子)』 投票ページ

二分割幽霊綺譚

  • 著者:新井素子
  • 出版社:講談社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2001/06/16
  • ISBNコード:9784061836938 9784062002240
  • 復刊リクエスト番号:4431

得票数
63票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

おもしろいことするのは、いつも男の子。だから私の話は、意地でも女の子がおもしろいことをするんです。――さあて、今回は、仮性半陰陽の主人公の「俺」、吸血鬼の美少女砂姫(さき)や、大食のもぐらの女王などが、空想の輪を飛びこえての大冒険。スリル満点の不思議なファンタジーをおとどけしまーす。

投票コメント

このオハナシを知ったのは、NHKのラジオドラマでありんす。 BGMが立花ハジメ他かなりいいチョイスでした。もちろん話がいい のは言うまでもなく。キテレツな展開に毎日ラジオにかじりつて ました。あー読みたいー。 (2005/07/20)

1

9歳の頃初めて読んだ新井素子さんの本です。当時バクゼンと「死」を考えていた頃で、「こんな作品を読めるのなら生きている事には価値がある」と思ったことを覚えています。子供の頃、何度も読み返してラストで泣きました。若者が通る様々なぐちゃぐちゃがぎっしりつまってて、ぜひ今の若い子に読んで欲しいです。 (2004/06/03)

1

二分割幽霊綺譚は、高校の頃、実習のレポートを作成しているときに何気なく聴いていたラジオドラマで面白いはなしだなぁと思い、当時あまり行くことがなかった本屋ですぐ単行本を買って読み始めました。 それからは、新井素子さんのファンになった作品でもあります。 二分割幽霊綺譚は、本を読むきっかけをくれた作品です。 こんなにおもしろい作品が絶版とは惜しいと思います。 私は、単行本と文庫を持っていますが、より多くの方に読んでいただくためにも投票します。 復刊されれば、また買います。 (2003/09/28)

1

先日、やっとの思いでこの本を古本で手に入れました。 実は以前この本を持っていたのですが、なくしてしまったので…(恥) 新井素子さんの作品は、何回も読みたくなるような作品ばかりだと思います。 この作品も、10回以上読んでますが、何度読んでもおもしろい! この面白さを、皆さんにも分けてあげたいです!!! (2003/04/22)

1

『二分割幽霊綺譚』の舞台は、新井素子作品を体系的に捉える上で重要なものです。 初めて読んだ新井素子作品ですし、彼女にはまったきっかけでもあります。 今後の新井素子読者のためにも是非復刊して欲しいものです。 (2002/10/25)

1

もっと見る

新着投票コメント

昔読んだ事があってとても面白かったのですが、実家で勝手に処分されてしまい、また読みたいので復刊希望します。 (2014/02/19)

0

もっと見る

投票する

読後レビュー(1件)

  • 素子さんらしいSF

    miho 2013/11/14

    奇想とユーモアに溢れていて、でもその中に大きいテーマが流れていて、素子さんらしいSFの1つだと思います。

    0

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2001/06/16
『二分割幽霊綺譚』(新井素子)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る