復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

10

投票する

ぽっぺん先生の動物事典

ぽっぺん先生の動物事典

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 10

著者 舟崎克彦
出版社 筑摩書房
ジャンル 児童書・絵本
ISBNコード 9784480880307
登録日 2006/08/08
リクエストNo. 34939

リクエスト内容

舟崎克彦の代表作「ぽっぺん先生」シリーズのオムニバス。
奇妙奇天烈でぶっきらぼうな動物たちと出会っては厄介ごとに巻き込まれる生物学助教授、ぽっぺん先生。
児童文学の主人公なのに中年で独身、「バアサン」との二人暮し、なんとなく情けないその感じが異質で魅力的です。
先生は万年助教授だけれど、少年のような心の持ち主なのです。
シュールな動物達もちょっと悪夢的で、ブラックなドリトル先生ともいえるかもしれません。
ただナンセンスなだけではなく、時には大切な言葉をくれる一冊です。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全10件

  • 子供の頃、大好きだったぽっぺん先生シリーズ。
    娘にも読ませたいのですが、「日曜日」と「帰らずの沼」しか手に入りませんでした。
    動物事典は一番繰り返して読んだ本です。是非出版して頂きたく思います。こんな面白い本が絶版なんて、不思議です。 (2018/12/26)
    GOOD!2
  • 私の小学校の図書室にはぽっぺん先生物語が全巻そろっていました。あの時の私は、ぽっぺん先生物語を借りるたびにむさぼるように読みふけりました。「ぽっぺん先生の動物事典」には、舟崎先生には珍しく、すごく緻密な絵が描かれています。この絵は本当に美しいです。しかもためになるお話や豆知識がたくさん載っています。舟崎先生が亡くなられたときは本当にびっくりしました。ぜひぽっぺん先生物語全9巻が復刊してほしいです! 出来れば岩波少年文庫から出して頂きたいです! よろしくお願いします! (2019/07/10)
    GOOD!1
  • 小さな頃からぽっぺん先生シリーズが大好きです。なかでも動物事典は、先生に会ってお話をじかに聞いているみたいで一番気に入っていました。蔵書していた実家が2年前に焼失してしまい、二度と読み返すことが叶いません。ネットでは中古が高額で売りに出されているのも見かけましたが、この本は「わたしが手に入れたい」だけではなく、もう一度世に出てたくさんの人に出会ってほしい本です。 (2014/11/07)
    GOOD!1
  • 小学校5年生か6年生の時、学級図書にぽっぺん先生シリーズが購入されました。夢中で読みました。
    動物辞典は、たしか弱肉強食の動物世界を書いたものでは・・・
    違っていたらすみません。
    全巻を通じて作者の自然科学に対する理解と愛情、読みやすい文章が強く印象に残りました。大人になってから何度も読み直したいと思いましたが、今日まで廃刊になっていたとは知りませんでした。
    ぜひ、手元に置いて読み直したい本です。
    復刊してください。 (2008/05/15)
    GOOD!1
  • 小学校に上がってから初めて買ってもらった本が、この奇妙でステキな本でした。大人も楽しめる児童書だと思います。その後、引越しの際に紛失してしまいましたが…。
    現在の児童文学ではなかなか見かけない、シュールでナンセンスな内容も、子供の想像力を刺激します。
    ぽっぺん先生シリーズでは復刊された本もありますが、この「動物事典」は現在入手不可能です。
    オムニバス形式で読みやすい入門編としてはとてもいいと思うのですが、残念です。
    ぜひ、今の子供たちに、この独特の想像の世界を味わいってもらいたいと思います。 (2006/08/08)
    GOOD!1

もっと見る

NEWS

  • 2019/07/10
    『ぽっぺん先生の動物事典』が10票に到達しました。

  • 2006/08/08
    『ぽっぺん先生の動物事典』(舟崎克彦)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!