1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『伝道の書に捧げる薔薇(ロジャー・ゼラズニイ)』 投票ページ

伝道の書に捧げる薔薇

  • 著者:ロジャー・ゼラズニイ
  • 出版社:早川書房
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2006/06/29
  • ISBNコード:9784150102159
  • 復刊リクエスト番号:34372

得票数
15票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

山田正紀に「おそらく、ゼラズニィの「伝道の書に捧げる薔薇」と、「その顔はあまたの扉、その口はあまたの灯」を読むことがなければ、僕がSFに手を染めることはなかったのではないか。」とまで云わしめたゼラズニイ全盛期の傑作短編集。

「伝道の書に捧げる薔薇」地球人として初めて火星の宗教儀式を垣間見た詩人言語学者と火星の美しい舞姫とのロマンス。
「その顔はあまたの扉、その口はあまたの灯」金星の大海原に潜む巨大魚竜との死闘。
「この嵐の瞬間」宇宙間旅行の冷凍催眠によって世の流れから隔絶された男の希望、絶望。

投票コメント

図書館で借りて読みましたが、出来れば新品で所有し、今後いつでも好きな時に読めるようにしておきたい為です また、ゼラズニイ傑作短編集である本書は、今読んでも古くないので、広く読んでもらえたらと思います。 (2011/12/04)

1

粒ぞろいの短編集で、ゼラスニイの華麗な文体が存分に堪能できます。 完成度からしても品切れというのは納得しがたいものがあります。自分も古書店を回ってやっと手に入れたので……。 特に表題作や「このあらしの瞬間」は若い読者にもっと読まれて然るべきだと思うのです。 (2008/04/08)

1

ぜひ読んでみたい。 (2010/02/17)

0

皆さんにぜひ読んでほしいです。 (2009/09/18)

0

これが絶版になってるとは…。 「この死すべき山」「その顔はあまたの~」は一読忘却不能。すごく印象に残る作品集です。 (2009/07/26)

0

もっと見る

新着投票コメント

ぜひ広く読まれて欲しい。 (2013/05/11)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

伝道の書に捧げる薔薇 ロジャー・ゼラズニイ 著 / 浅倉久志 峯岸久 訳
1,231円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2015/08/17
『伝道の書に捧げる薔薇』販売開始しました!
2006/06/29
『伝道の書に捧げる薔薇』(ロジャー・ゼラズニイ)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

海外文芸に関するQ&A

海外警察小説で、五年以上前に読みました。新作ではありませんでした

タイトルを教えて下さい。 あらすじは、娘が失踪して、母親が憔悴します。 警察が色々調べて、最後の最後に、母親が殺しを自供します。 その自供が鬼気迫っていて、長い独白で、少し狂気じみてい...

TOPへ戻る