復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

239

投票する

闇の中のオレンジ

闇の中のオレンジ

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 239

リクエストに関連する復刊/関連商品をみる

著者 天沢退二郎
出版社 筑摩書房
ジャンル 児童書・絵本
ISBNコード 9784480880208
登録日 2000/09/24
リクエストNo. 1785

リクエスト内容

「砂場の砂からじわっと黒い水がにじみ出て、象ほどもあるナメクジナマズが、ぶわーっと濡れた息をはき出し、空にかけ上がりました。日常生活とすぐ隣り合わせにある妖怪変異の世界にいきなり誘い込む12篇の短編集。」(『光車よ、まわれ!』新装版広告ページより)

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全239件

  • あっという間に異世界に連れ込まれる、このゾクゾク感!
    日常を突き破って非日常が侵食してくる怖さ!
    この本をなくして日本のファンタジーは語れません。
    オレンジ党シリーズも、まずはこの本があってこそ!
    生涯の宝物にしたい1冊です。 (2004/10/25)
    GOOD!1
  • 小学校の頃、図書館で読んで以来大好きな本です。しかし、それ以来もう一度借りようと思っても、一度も目にすることが出来ず、諦めていました。今では原作者の名も、本の題名も忘れてしまって探しようが無かったのですが、今日、偶然にも登場人物の名で検索をかけたら、最後にここに行き当たりました。早く読みたいです。 (2004/09/23)
    GOOD!1
  • 「光車」は学生時代に読んで気に入り、「オレンジ党シリーズ」の存在も「幻想文学」で知っていたのですが、読んだのはつい数年前。
    ・・ハマりました!いい年して。日本の土着的な小道具、死のイメージ、ほの見える当時の社会問題。
    小学生が主人公という児童モノの王道を踏まえつつ、宮沢賢治をダークにしたような雰囲気が、日本人の血(?)を刺激します。ハリポタもいいけど、和製ファンタジーもいいぞ~って声を大にして言いたい。
    毎年1回図書館で、オレンジ党三部作とあわせて4冊を借りるのが楽しみだったのですが、昨年から「闇の中の・・」が紛失してしまい、もう読めないかとガッカリしました。
    復刊、本当に嬉しいです。復刊ドットコム様とリクエストされた方々に多謝!
    ・・できれば、小さ目の版型(もちろんイラストは元のままで)、4冊分を2分冊にして頂ければ経済的に助かります・・ていうのは、ちょっとワガママですよね?(^_^;) (2004/09/04)
    GOOD!1
  • 小学生の時、図書室で借りて読みました。
    もう一度読みたいと思ったときはすでに廃刊になっていて
    今日にいたっています。
    復刊ドットコムで天沢氏の名前を見つける事ができ、
    ほんとうに嬉しいです!
    もう一度、あの不思議な世界をのぞいてみたいです。 (2004/08/02)
    GOOD!1
  • 大学生の時、なぜか小学生のときに読んだ不思議な表紙の本をふと思い出しました。タイトルがわからず、図書館に行って探しました。そして、この本を見つけた時、小学生の頃に感じた魔法にかかったような不思議な感じを思い出しました。大人になって読んでも吸い込まれるような挿絵と文章で、いっきに読んでしまいました。昔に書かれた本なのに時代を感じさせず、シリアスな場面もあり、大人になってもおもしろく読めました。今、ハリーポッターが人気ですが、日本版のハリーポッターに通じるものがあると思います。絶版になっていることを知り、オレンジ党シリーズをそろえたいと思っていたのですごく残念でした。復刊すれば全巻揃えて私の宝物にしたいと思っています。 (2004/07/31)
    GOOD!1

もっと見る

このリクエストの関連商品

全1件

  • 闇の中のオレンジ

    【著者】天沢退二郎

    2,970円(税込)

    27ポイント

    投票数:239

    配送時期:3~6日後

    傑作ファンタジー短編集。あの「オレンジ党」のルーツがここに! クラスメイトの李エルザと由木道也はある日、夢の中で金船長に出会う。船長が探しているという「物言う泉」とは一体? 「オレンジ党」結成の...

    購入ページへ

NEWS

  • 2004/12/07
    復刊!天沢退二郎著『闇の中のオレンジ』

  • 2001/09/14
    『闇の中のオレンジ』が規定数に到達しました。

  • 2000/09/24
    『闇の中のオレンジ』(天沢退二郎)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

  • 2004/04/12
    天沢先生ご本人から復刊のご許諾について了解を頂きました。シリーズの順次刊行を年内に着手できるよう、鋭意準備いたします。

  • 2003/10/17
    連絡がない状態が続きましたので、再交渉しています。

  • 2001/09/25
    再販の候補として考えているが、どのような形で復刊するかは
    検討段階。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!