1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『りんご畑の特別列車(柏葉幸子)』 投票ページ

りんご畑の特別列車

  • 著者:柏葉幸子
  • 出版社:講談社(わくわくライブラリー)
  • ジャンル:児童書・絵本
  • 復刊リクエスト開始日:2003/04/15
  • ISBNコード:9784061956186
  • 復刊リクエスト番号:15801

得票数
10票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

ある日の夕方、いつものようにピアノ教室から家に帰る列車に乗った小学5年生のユキ。ところが、検札にきた車掌さんに「きっぷをもっていない。」といわれ、りんご畑のまんなかの小さな駅でおろされてしまう。いつのまにか特別列車に乗ってしまったらしいのだが、その列車の乗客たちの行き先は……。

投票コメント

柏葉幸子さんの作品はどれも大好きですが、その中でも1番大好きな作品!ユキとメルクリウスの皆が大好きで、何度でも会いたくなります。ひらいたかこさんの挿絵が又素敵で、この挿絵だから読みたい、この挿絵だから柏葉さんの文章が生きてきます。文庫版、ハードカバーともに復刊してくれたらこの上ない幸せです。初版のそのままの形での復刊を強く希望します!! (2017/10/19)

2

柏葉先生の物語はもちろんですが、ひらいたかこ先生の挿絵もまたいいんですよ。 (2014/05/29)

0

文庫本になってるのは今一面白くない感じがするので、初刊のサイズで復刊してほしい (2011/05/27)

0

小学生の時、大好きで何度も読み返した本です。ワクワクする内容でたくさん面白い事が起きます。ゼヒ復刊して欲しいです。 (2006/10/16)

0

オークション、古書店でずっと探しているのですが、見つかりません。昔読んだハードカバーでどうしても欲しい。 (2005/04/24)

0

もっと見る

新着投票コメント

小学生の頃に町の図書館で借りて何度も読んでいた大好きな本です。 ドキドキしながら読み進めた記憶は、今も忘れることが出来ない素晴らしい体験でした。 タイトルのりんごのように真っ赤な装丁と海外の絵本のような不思議な魅力のあるファンタジックな挿絵に惹かれて中学に上がっても図書館に通い借りて読むほどだったのを覚えています。 そのまま文庫化された物も現在は電子版・中古しか無く、新装版として販売されている物は挿絵が今風のイラストに変更されてしまったようでアニメに慣れた子供たちには気軽に読みやすい物になったのかもしれません。 ですが、大人になった今、当時のあの心を鷲掴まれた装丁のハードカバーの重みを感じながら、宝物のように1ページ1ページじっくり読み進めたいと思いこちらで復刊を希望させて頂きました。 絶版の理由など提供できる情報が無く申し訳ありません。 どうか宜しくお願い致します。 (2019/01/10)

1

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2019/01/10
『りんご畑の特別列車』が10票に到達しました。
2003/04/15
『りんご畑の特別列車』(柏葉幸子)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

絵本に関するQ&A

絵本さがしています!キーワード:雲の上の男の子 / 鳥 / 海の底に住んでいる女の子

今から20~25年ほど前に、知り合いから頂いた絵本をさがしています。 うろ覚えなためキーワード程度になりますが、 登場人物は、雲の上に住んでいる男の子(王子?)と鳥(つばめ?)と海の底に住ん...

TOPへ戻る