1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『風花の里(佐々木丸美)』 投票ページ

風花の里

  • 著者:佐々木丸美
  • 出版社:講談社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2000/08/10
  • ISBNコード:9784061307643 9784061844179
  • 復刊リクエスト番号:1353

得票数
87票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

雪の断章三部作の人間関係が明らかになる物語

投票コメント

ただいま全巻復刊決定のお知らせメールを読んで、 頬以外の全ての毛穴が縮まりました(笑) 以前、残念のメールを頂いて、あぁもう読むことは出来ないんだなぁ…とすっかり諦めて、 リクエストしていたことも、こちらのログインパスワードも忘れてしまってました。 でもその間も、こちらのスタッフさんが頑張って下さっていたんですね!! ご尽力、ありがとうございましたm(_ _)m あぁ~早く読みたいです♪♪♪ (2006/09/07)

1

佐々木さんの本が復刊決定とのこと、とっても嬉しいです。ご本人がどうしても拒否されていた復刊…結局どうしてだったのか、気になりますが、ファンとしてはやっぱりありがたいです。これは復刊予定ないのでしょうか?全18作品となっていたので、期待しています。とりあえず投票させていただきます! (2006/08/04)

1

これまでのシリーズのさらに裏側を知ることの出来る作品。 全体から見渡して分かる事実がたくさんあり驚きました。 それだけではなく気付かないそれぞれの想い、 猫とのふれあい、新たな主人公像など孤児三部作を踏まえた 上で読みそれぞれの物語に深みが増したと思います。 (2004/12/27)

1

高校の時に友人に勧められて、「雪の断章」を読んで、佐々木丸美さんの本にはまりました。 絶版の上に、図書館でも余程大きなところにしか置いてなくて、取り寄せて全作品読みました。 手元に置いてじっくり何度も読みたい本だと思います。 いま現在復刊は不可能だそうですが、是非、復刊してもらいたい作品だと思います。 (2004/11/05)

1

何年ぶりかに孤児シリーズ三部作を読み返して、複雑ながらも面白さにはまってしまったのですが、風花の里だけは読んでいないので、気になってしょうがないのです。それぞれ独立して読んでも、独特の文章とストーリーは楽しめるのですが、やはり、シリーズ全部の話が読んでみたいです。 何故か、読むたび感情移入して号泣(!?)してしまうほど、切なくてドラマティックなお話なので、ありえないと思ってもついはまってしまいました・・・。ぜひ、全部の作品の復刊を望みます。 (2003/05/17)

1

もっと見る

新着投票コメント

図書館で読みました。是非手元に欲しい。 (2006/10/01)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

  • 佐々木丸美コレクション 全18巻

    佐々木丸美コレクション 全18巻

    在庫なし

    【著者】佐々木丸美
    【発送】3~6日後

    佐々木丸美コレクション(全18巻) 『雪の断章』をはじめとする幻の名作をすべて復刊! 北海道を舞台にした物語を魂...

    25,920 円 (税込)

このリクエストの関連商品(1件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

風花の里【文庫版】 佐々木丸美
648円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2016/07/08
『佐々木丸美コレクション 全18巻』復刊決定!
2000/08/10
『風花の里』(佐々木丸美)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2007/02/14
話題沸騰の佐々木丸美コレクション。今月下旬には、第3・4弾「花嫁人形」「風花の里」の発売を控えています。
全国でじわじわと佐々木丸美ブームが浸透・進行している中、ある冊子で、大々的に取り上げていただけることになりました。

日本出版販売株式会社(通称・日販)が発行する小冊子「新刊展望」の2007年3月号(2月15日発売)に、“佐々木丸美の世界がよみがえる”という特集が掲載されます!


《掲載内容》

特集 佐々木丸美の世界がよみがえる
・エッセイ 津原泰水 「その意志と美貌」
・エッセイ 千野帽子 「少女趣味の暗黒面――佐々木丸美『雪の断章』」
・ロングインタビュー 桜庭一樹×三村美衣「佐々木丸美 永遠なる少女の宝もの」
・Editor's Guide  《佐々木丸美コレクション》全18巻/創元推理文庫 〈館〉三部作


この「新刊展望」は書店さんのレジ脇などに置いてあるので、ご覧になったことがある方もいらっしゃるかもしれません。無償配布されているものですので、すぐになくなってしまう書店さんも多いとのこと。また、取り扱いのない書店さんも多いので、確実に入手したい場合は以下の手段にてお取り寄せください。

 ●「新刊展望」の定期購読、バックナンバー販売のお知らせ
 1部228円、年間購読料は2,730円(共に送料・税込)です。
 購入ご希望の方は、住所、氏名、TEL、備考欄に年間購読であれば何月
 号から、バックナンバーにおいては希望月号を明記の上、郵便振替にてご
 注文ください。
 ●振替番号  00130-1-88770 加入者名「日販出版宣伝課」
 ●お問い合わせは、
 日販 出版宣伝課 「新刊展望」編集部

お見逃しなく!
2007/02/14
大好評の佐々木丸美コレクション。今月下旬には「花嫁人形」「風花の里」が発売されます。

復刊ドットコムでは、その2冊の画像をアップいたしました。

どちらも、幻想的な味戸ケイコさんの作風が際立っています!

ぜひご覧になってください!
2006/09/06
交渉情報追加
投票者の皆さま、おめでとうございます。一度は「残念」といたしましたが、その後に改めて関係者の合意が得られましたので、今年末に「雪の断章」を皮切りに「佐々木丸美コレクション」(全18巻)の刊行を順次開始いたします。ご予約の方法などは、発売日が近づいてまいりましたら、改めてご案内いたします。
2001/09/05
交渉情報追加
復刊ドットコムにご投票頂き、ありがとうございます。
皆さまにリクエスト頂いた書籍は、残念ながら、私たちの力が及ばず
当面の復刊が難しい状況となりました。私どもとしても、表から裏から、
簡単には諦めずに手を尽くしましたが、どうしても出せぬ事情が存在し、
その願いはかないませんでした。非常に無念です。いつの日か、この状況が
変わらないとは限りませんので、投票はこのまま預からせて頂きますが、
当面は本報告やむなしという状況になりました。われわれの非力を、心より
お詫び申し上げます。今後とも、一層の精進を重ね、著者と読者が復刊とい
う場で出会えるよう努力いたしますので、これまでに倍するご指導、ご鞭撻
をお願い申し上げて、ご報告にかえさせて頂きます。

--------------------------------------------------------
再三交渉いたしましたが、著者ご本人の希望で復刊不可です。
--------------------------------------------------------
(交渉先:出版社以外)

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る