復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧(人気順)

小説 KAPPA 河童

投票コメント

全120件

  • 10年ほど前に読みました。釣りシーンのリアルな描写。主人公はじめ登場人物の愛すべきキャラ。斬新なトリック。自然を舞台に展開される人間ドラマ。推理小説としても冒険小説としても最高峰の作品。このような作品が残らないなんて、いまの出版界はどこか間違ってる。 (2004/05/21)
    GOOD!1
  • 友達から盗作の話を聞いて、投票しました。正直、作者や内容にはなんの思い入れもありませんでしたが、話を聞いて自分なりに考えている内に「どんな内容なんだろう?」と気になってきました。一生懸命作ったのもが赤の他人の作品として世に出るという事はよくある事なんでしょうか。他の多くの泣き寝入りしている人達の為にも、復刻させるべきだと思いました。 (2004/03/31)
    GOOD!1
  • もう一度読みたくて探してたら結婚時に実家においてきてしまった事に気付き、てっとり早く買ってしまおうと本屋に行って調べてもらったら絶版との事。あのような良い小説を絶版にしてはいけないと思い、ここに復刊を強く希望します。 (2004/03/14)
    GOOD!1
  • この本は友人より借りて読んだのですが、一気に読みきってしまうほどの面白さです。人物、情景があたかも自分の経験したことのように頭の中に広がります。私自身もう一度ゆっくりと読み返したいし、この本を知らない人にもぜひ読んで欲しい。 (2004/03/12)
    GOOD!1
  • 子供の頃から河童が好きで、河童と名のつくものに目がいってしまいます。ある時、友人にこの本の話しを聞き、とても読みたいと思ったので調べてみました。今回、このように復刊出来るかも…というサイトがあるのは知りませんでしたが、出来ることなら是非復刊されて呼んでみたいです! (2004/03/06)
    GOOD!1
  • 釣り関連の書籍をコレクションしています。題名からリスト漏れ
    していましたが、知人からの紹介でこの本の存在を知りました。
    聞けば廃刊理由に不審な点があるような。そうなるとなおさら復
    刊してほしいものです。 (2004/03/06)
    GOOD!1
  • 水面を隔てた2つの世界、ふだん目にする事のできる世界がすべ
    てではない。水面の中は覗く事はできるがすべてを知る訳ではな
    い、それは未知なる世界である。
    未知なるものへの好奇心が現代の世界を造り上げる力になったと
    したら、薄れ行く恐怖心は未来へのさい疑心の素となるのではな
    いだろうか。空間という定義だけではなく、すべての未知なるも
    のに対しての好奇心と素直な恐怖心を抱く事で、人は自分自身を
    知り、未知なる物へロマンを感じるのではないだろうか。 (2004/03/06)
    GOOD!1
  • 私の出身地が柳田国男の『遠野物語』で知られている遠野です。その地方で
    カッパにまつわる伝説もあり、カッパ渕という名前ものこっております。以前
    『小説 KAPPA 河童』の存在は知っていましたがどんな内容なのか、興味は
    ありましたが購入はしませんでした。 (2004/03/02)
    GOOD!1
  • 知人に面白いから、と薦められ読みました。なにげなしに読み始めたんですが、どんどんひきこまれていき、あっという間に読み終えました。とてもいい作品でした。なのに、絶版になってるなんて!買って損するような本がたくさんある中、こういういい作品がなくなるなんておかしいですよね。たくさんの人に読んでほしいと思います。 (2004/03/01)
    GOOD!1
  • 以前、知人に薦められ読んだが、とても面白かった。度重なる引越しで紛失してしまったが、この本の話を子供に聞かせたところ、ぜひ読みたいと言い出した。書店に行く度に探してみたが、見つからず問い合わせてもらったら、廃刊との事。知人から「復刊ドットコム」の事を聞き、リクエストしました。 (2004/02/26)
    GOOD!1
  • 友人からこの本は良いから是非読めと言う事が以前あり読みませんでした、しかし今急に読みたくなり本屋に言った所廃刊になったと言う事を知りとてもショック!!です、近所の図書館にも無く困って会います。是非お願いします。 (2004/02/19)
    GOOD!1
  • 某ミュージシャンによる映画化盗作騒動のとばっちりで絶版になったと聞いています。盗作されるくらいなので、きっとおもしろかったのでしょう。出版社の姿勢も問われるべきところですが、そろそろほとぼりも冷めたでしょうし、復刊してほしいです。 (2004/02/17)
    GOOD!1
  • 昔、小説「KAPPA」を友人宅で借りて読んだ事があり、途中までしか読んでなかった為、本屋で探したところ売ってませんでした。絶版ということは知らなかったのですが。この復刊ドットコムのサイトを知り応募してみました。よろしくお願いします。 (2004/02/17)
    GOOD!1
  • 著者のエッセイを雑誌で目にし、博学的な知識の豊富さ、またこれらをわかりやすくユーモアに綴る文章のうまさから、素晴らしいジャーナリストだなぁと思っていました。

    調べてみると、過去に小説を出しているとのこと。
    この人が書いたミステリーなら、絶対読みたい!と思い、探しましたが10年以上絶版で入手はかなり困難でした。
    先日、ようやくネットオークションで4000円近く出して手に入れ、読むことができました。

    沼にまつわるミステリアスな謎が、アウトドアや動物学に精通する著者らしいリアリティのある描写、また主人公、有賀のワイルドでどこか憎めない魅力的なキャラと相俟って、読者をグイグイと引き込む感じです。

    こんなに面白い小説が絶版なんてもったいない!
    是非復刊させて、多くの人に読んでいただきたいと思います。 (2004/02/11)
    GOOD!1
  • 以前読んでいた本で、引越しの時に無くしてしまいました。細かな内容は覚えていないのですが、面白くなった頃に、本が見当たらなくなったので、この復刊ドットコムから復刊していただき、もう一度読んでみたいと思ってます。 (2004/02/08)
    GOOD!1
  • 先日友人の家で「KAPPA 河童」という本を見つけました。面白いと聞き読んでみました。あっという間に読み終えてしまいました。けれど、現在は書店にも図書館にもおいていない事を聞きショックでした。ぜひ購入したいので復刊してください! (2004/02/07)
    GOOD!1
  • もう10年以上前でしょうか、あまりの面白さに一晩で読破してしまったのを憶えています。主人公の少年を初め、登場人物が実に生き生きと描かれ、数ページ読み進めただけであっという間に物語に引き込まれていきます。
    週刊誌にこの「小説KAPPA」のことが記事となっていた時は驚きました。映画「河童」を監督したカールスモーキー石井が、この小説を盗作したのではないか、という内容。しかも、この小説は映画の制作発表の直前に絶版となったというのです。
    気になって映画も観に行きましたが、確かに小説によく似た内容。ただし、はっきり言って、小説の足下にも及ばない、つまらない作品でした。
    週刊誌では、「石井の所属するレコード会社・CBSソニーから圧力がかかり、同じソニーグループから出版されていた小説を絶版に追いやったのでは」とも指摘されていました。
    もし、それが事実なら、この小説にとってこんな不幸なことはありません。もう一度日の目を見せてあげたい。多くの方に読んでもらいたい。それが私の願いです。 (2004/02/07)
    GOOD!1
  • 懐かしい本です。たしかカールスモーキー石井の映画河童の盗作疑惑で廃刊になったんですよね!
    柴田氏が盗作された側なのに、納得できない。
    あんなつまらない映画のおかげで こんな良い本が廃刊になるなんて! 日本の文芸界の損失です。
    ぜひ復刊してください。
    これからの世代のために kappaのような 良い本は 残しておくべきです 私ももう一度読みたい。 (2004/02/04)
    GOOD!1
  • 最近、釣りをはじめたのですが、先日、森の奥の湖で一人で釣りをしていた
    ら、10年ぐらい前に読んだ『KAPPA』の話を、ふと思い出しました。
    昔話のような牧歌的な雰囲気とミステリーのような恐いこの話を思い出してい
    たら、なんだか恐くなって来て、一匹も釣れないまま帰ってしまいました。
    それ以来、気になって本屋で探しているのですが見つからず、なんとかもう一
    度読みたいと思っております。 (2004/01/29)
    GOOD!1
  • 他の作品を読み、この作品にも興味を覚えたから。 (2006/08/09)
    GOOD!0

T-POINT 貯まる!使える!