1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『シェーラひめのぼうけん[図書館版](村山早紀)』 投票ページ
  5. 投票コメント一覧

コメント一覧

シェーラひめのぼうけん[図書館版]

全69 件

ふと、思い出して読みたくなったので検索したところ愛蔵版が出ているのを発見し即購入しました。新しい表紙に上下で完結しているのが凄く読みやすかったのですが一番期待していた挿絵がなく、挿絵があるのを購入しようとしたところ絶版と聞き今回投票しました。愛蔵版も素晴らしいのですがぜひ挿絵がついた状態でのシェーラ姫の冒険を購入したいです。 (2019/07/15)

0

その物語は実に素晴らしく言葉では言い表せないほどのものであり、また図書館版の装丁がとても美しいので、どこを探しても出回っていないその物語の図書館版の復刊を願っています。 (2019/06/15)

1

小学生のころ学校の図書館で何度も読み返し、成人した今でも読みたくなるほどおもいれのある本なのですが、フォア文庫のものは中綴じの部分がが気になってしまい、読みづらさを感じていました。最近愛蔵版が発売されたので早速購入しましたが、押絵が無いのが寂しくて、図書館版のものがどうしても欲しいと思い復刊したら必ず買おうと思っています。 (2019/06/15)

1

蝋

小学校の図書室にあったのがきっかけで読みはじめたシェーラひめは私にとって忘れられない作品です。最近愛蔵版が発売されたのでこれを機に図書館版も復刊して欲しいと思っています。 (2019/05/25)

2

小学生の頃に図書館に置いてあり、シェーラひめのぼうけんを毎日借りて帰って翌日読み終わって返してまた新しいのを借りてのサイクルをするくらい好きで、大人になって自由に使えるお金を手に入れた時にはもう売っていなかったので、買いたい。愛蔵版も出ていたけれど、愛蔵版はもちろん買うし、でも図書館版も並べて本棚に置きたいので、復刊して欲しいです。 (2019/05/25)

2

小学生の頃からシェーラひめが大好きで、愛蔵版を買って読みました。大人になった今でも夢中で読んでしまいました。愛蔵版が出ただけもとても嬉しいのですが、ぜひ佐竹美保さんのイラストの入ったものも手元に置いておきたい、自分の子どもにも読ませてあげたいです。 (2019/05/14)

2

霞

村山早紀先生の作品が大好きで、小学生の頃に読んでいたから。内容も素晴らしいし、表紙も挿絵も素晴らしい。最近愛蔵版が発売されたが、挿絵が入っていて昔読んでいた図書館版も合わせて手元に置いておきたいと思った。 (2019/05/08)

2

小学生の頃色んな本を読みましたが、この作品は自分にとって本をもっと好きになるきっかけとなった作品でした。また、子供ながら初めて面白い!続きが読みたくて仕方がないと思ったことを覚えています。最近、愛蔵版が出たこともあり、また手に取ってみようと考えたのですが、愛蔵版には挿絵がないことを知りとても残念に思いました。わたしはあの挿絵あっての物語であり、1冊の本でした。物語と同じくらいあの挿絵が好きなのです。また、愛蔵版は2巻にまとめられているということもあり、表紙の絵も見ることができません。わたしは片手サイズの本の表紙いっぱいに色鮮やかに、煌びやかに繊細なタッチで描かれた絵も、1冊1冊ちがう宝石が描かれた少し高級感ある深緑の背表紙も本当に大好きでした。愛蔵版が出版されたことをきっかけに、あの頃の好きという気持ちが蘇り、手に入れたいと思いましたが、どのサイトをみても図書館版の在庫はありませんでした。ですので、復刊を希望します。よろしくお願いします。 (2019/05/05)

2

読んでみたい❗️ 子どもにも読ませたい❗️ (2019/04/18)

1

宝石が煌めいている、魔法のような装丁が物語をより鮮やかにしています。 (2019/04/02)

1

物語も挿絵も素晴らしいこの児童書は本をさらに好きなるきっかけになった本です。 愛蔵版が出版されたことがとても嬉しい反面、小学生の頃に「大人になったら買おう!」と思っていた本とは見た目が違うことがストレートに悲しく、あの頃に読んだままの本の形で手元に欲しいと思い、復刊を希望致します。 話も大人向けという事で、愛蔵版は漢字が増えたりさまざまなな点で読みやすくなっていると思うのですが、個人的には当時の思い出を買いたいのです。 (2019/03/31)

2

茜

最近愛蔵版が発売され、改めて昔図書館で読んだこちらの図書館版を思い出しました。 文庫版もよいのですが、深い緑の背表紙に作品上重要なキーアイテムとなると宝石のイラストが入っていて本当に素敵だったことを覚えています。 愛蔵版は読みやすい文章になっていた分挿絵が少なくなったのでそれもまた見たくなって…今こそ両方欲しいです!ぜひ比べたい! (2019/03/30)

2

私が本を好きになったきっかけの本です。図書館で夢中になって読んでいました。子供のときに感じたあの読んだ後の暖かい気持ちを、また多くの方に知ってもらいたいと感じ、復刊を希望です。最近はあまり本を読まなくなっていたのですが、たまたま本屋で気になり購入した「桜風堂ものがたり」が、シェーラひめのぼうけんだったことがとても驚きました。人々に影響を与える作品を作る方は、時がたっても変わらない暖かい物語を生み出してくだるのだなぁと感じました。なので、絶対にこのお話は復刊するべきだと思うのです。 (2019/03/27)

2

小学生の頃何回も図書館で借りて読んでいました。最近発売された愛蔵版はとても素晴らしいものの挿絵がありません。小さい頃真似してお絵描きしていたぐらい大好きで美しい佐竹さんの挿絵はシェーラ姫の世界観をより身近にリアルに感じさせてくれます。ぜひ挿絵付きの図書館版が復刊してほしいです。 (2019/03/26)

2

小学生のころ図書館で借り、大変な感動をしたことを覚えています。今でもいくつかのシーンのイメージが鮮明に思い出せるほどで、私の一部を構成する大きなピースになっています。愛蔵版は購入しましたが、佐竹美保先生の挿し絵や表紙イラストがとても好きだったので図書館版を是非復刊して頂きたいです。 (2019/03/21)

2

小学生の頃、図書館でこの本と出会いました。今の私を作り上げた物語です。本に関わる仕事に就きましたが、未だにこの物語が私の頂点です。フォア文庫版と愛蔵版は持っているので、図書館版を希望します。 (2019/03/20)

1

小学生の頃、図書館で初めて手に取り数巻ずつ待ち遠しくなりながら読んだ後、何度も借りて読み返しました。何年間も繰り返し読んで、その度に冒険にのめり込んで、応援して、そんな思い出のある大好きな本です。 特にこの図書館版の装丁がお気に入りでした。深緑の背表紙に一巻ずつ鮮やかな宝石のイラストがあって、棚から抜くだけでワクワクしました。自分も宝石を一つづつ手にしている気分になれて本当に素晴らしい装丁だと思います。字体も古めかしさがありながら優し気もありストーリーとマッチしていて、佐竹美保さんのイラストの線と色彩も鮮やかで可愛らしく子供っぽすぎず、本全体に雰囲気があって…。 手元に欲しいとずっと思っていました。 やっと買うことができるほどの歳になったと思ったらまさか販売してないとは思わず…ぜひ復刊して欲しいです。 (2019/03/20)

3

愛蔵版を買いますが。子供向けではありませんでした。 自分の子供に贈りたいので、復刊を希望します。 近くの図書館には、全て揃っておらず、読むことが出来ません。 (2019/03/19)

1

小学生の頃愛読しておりました。 愛蔵版も購入しましたが、文庫本でもまた読みたいと思いましたので、復刊を希望いたします。 (2019/03/19)

1

小学生の頃、学級文庫にあったシェーラひめのぼうけんが大好きになり、学級文庫に全巻は揃っていなかったので市立の図書館に借りに行き、その図書館にも無い分はまた別の図書館に借りに行っていました。そして今月、シェーラ姫の冒険愛蔵版が出版され、もちろんそれは購入して、懐かしんでいるのですが、やはり、あの頃、学級文庫から図書館から借りて読んだハードカバーの手触りを恋しく思います。あの頃は小学生でお金も無くて、手に入れられなかったハードカバーの図書館版のシェーラひめを、成長した今どうしても手元に置いておきたいと思い、復刊を希望しました。 (2019/03/19)

3

小学校のころ、1番長い時間をかけて熱中した作品でした。図書館で何度も借りて読んだのですが、当時は自分で本を買う事ができず、買えるようになった頃には絶版、手に入らないようになってしまいました。時代を問わず、今の子供たちにも楽しんでもらえる内容のファンタジーだとおもっています。まだ図書館に置いてあることも多く、これから新規ファンが増える可能性もあると思います。愛蔵版は古参ファンが楽しむためのものとしてとても良いものではありますが、元々子供向けに書かれたものであります。ぜひ、子供ために書かれた状態のものが残っていてほしいです。また、図書館版はハードカバーの装丁が非常に可愛らしいですし、本文にマッチしているためこちらが復刊していただけると非常にうれしいです。 (2019/03/19)

2

小学校の図書館に置いてある本のなかで、いちばん好きでした。物語や挿絵はもちろんのこと、図書館版がずらっと並んでいるときの背表紙のうつくしさは本当にすばらしく、忘れることができません。サイズも大きすぎず小さすぎずで愛おしいです。ぜひ復刊していただきたいです。 (2019/03/12)

2

ぷ

児童書の中でも特に印象に残っている本です。人々の選択する道や、そこに至るまでの心の動きが村山先生のやわらかな文章で丁寧に描かれており、キャラクターたち一人ひとりに思い入れを持つことができた初めての作品でした。 この本を更に魅力的に印象づけたのが佐竹さんの温かみのあるタッチの挿絵でした。そして色鮮やかな表紙絵、深い色の背表紙にあしらわれた各巻の宝石たちが本当に素敵でした。 愛蔵版の発売が大変喜ばしく楽しみですが、同時に図書館版の懐かしさもこみ上げてきます。どうにか手にしたい。復刊をずっと願っています! (2019/02/26)

3

私が初めて手にした小説で、大好きで大好きでたまりませんでした。その気持ちは今でも同じです。あの頃のようにワクワクさせてくれる物語が大好きです!ただ、幼かった私は本を集めることができず…家で読めないこと、探してもないことがとても悲しいです。あの頃読んだまま残しておきたい、いつまでもあの頃に戻ったように読み返したい、そう思っております。大切な思い出と共に、またシェーラ姫達の冒険を見守りたいです。本当に大好きなので、よろしくお願いします!!!!!! (2019/02/19)

2

図書室で何度も借りて読んだあの時の形で、いま手元に置いておきたいと強く思っています。 (2019/02/19)

2

物語を読むことの面白さを感じさせてくれた、大切な本です。幼いながらも、あの素敵な装丁や挿し絵に惹かれていました。 小学校の図書室で出会った、あの頃のままの本を手に入れられたらいいなあと、ずっと夢見ていました。 シェーラひめ達は私がこうありたい・生きたいと思う理想です。 ぜひとも復刊してほしいです。 (2019/02/18)

3

小学生の頃、大好きで図書館で借りて読んでました。 特に好きな巻は何度も借りました。 現在大学生ですが、ストーリーは勿論のこと、あの頃親しんでいたあの表紙、挿絵などもまた見たいですし、もし復刊したら是非購入して手元に置きたいと思いました。 (2019/02/17)

2

佐竹美保さんの絵に一目惚れして、小学生の頃学校の図書室に通って読んでいました。 残念ながらわたしが読んでいた頃にはもうすでに手に入れることが難しくなっていて、新シェーラひめシリーズはうちにも何冊かあるのですが、シェーラひめシリーズは一冊もありません。地域の図書館でも蔵書が市の図書館で分かれてしまっているため、なかなか全部を見返すことができずにいます。わたしにとってシェーラひめは憧れの存在あり、人生を救ってくれたヒーローです。そして、大好きな村山早紀先生の本と出会うきっかけにもなった本です。昔の自分を励ましてくれた本なので、これから先の人生でもきっとわたしの支えになってくれると信じています。シェーラひめ自体は復活すると聞きとても楽しみにしているのですが、挿絵が無いということでしたので、欲張りですが、絵があるものも手元に置いておきたいと思いました。復刊、ぜひよろしくお願いいたします! (2019/02/01)

3

ゆ

この物語は小学生だったころのわたしの生きる力でした。 手元に置くことが叶うなら、きっと一生の宝物になります。 どうかよろしくお願いいたします。 (2019/01/31)

2

小さい頃に図書館で読んだ思い出深い本です。出来ることなら小さい頃に読んだ図書館版を手元に置きたいと思い、復刊を希望しました。 (2019/01/31)

2

全69 件

TOPへ戻る