復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧(人気順)

大島弓子選集未収録作品

投票コメント

全324件

  • 大島弓子さんの初期作品が現在読めないことは、漫画界にとって大いなる損失だと思います。
    個人的には幼少のころに読んで感銘をうけた(が、詳細はうろ覚え)の「戦争は終わった」「こちらFUJIX号全員無事」を是非再読したく思います。 (2020/07/08)
    GOOD!1
  • 約半世紀前に父の実家で叔母が読んでいた週刊マーガレットに掲載されていた「戦争は終わった」幼かった私には内容はあまり理解できませんでしたが、主人公の知り合いの女性のセリフに「泣いたらビンタをはられます」という言葉がショッキングでいまだに強く心に残っています。できましたらもう一度読みたいです。 (2018/04/23)
    GOOD!1
  • 大島先生の古い作品、古い雑誌を手に入れていくつか読みました。未収録になるのもわからないではないというものもあるのですが、
    どの作品にも、のちの作品につながる、原石の中に隠された宝石をすかしみるような、キラキラしたものを感じます。

    当時から、こどもの表現もとってもかわいくて、「綿の国星」がブレイクしたのももっともだなあと思います。

    「命はてる日」 は、フランス革命時代を背景にベルばらのロザリーとポリニャック夫人のエピソードを思い出させるお話で、感動しました。ベルばらに先駆けること、そうとう前です。
    「雨の音がきこえる」の育てのお母さんもフランス生まれだったんだ!名前はフランス名ですぐ死んじゃうけどー。(主人公ミミのそだての親)
    未収録で、このまま消えてしまうには惜しいです。
    「戦争が終わった」もとても読みたいです。
    出版されたら、絶対買います。よろしくお願いします。 (2017/11/21)
    GOOD!1
  • 当時の掲載雑誌を探すのも大変です、高値で取引もされている状態のものもあります。未収録作品が刊行されたらすぐに出版社さんから買わせていただきます。
    本当に先生の作品を読みたいです。よろしくお願い致します。 (2017/06/06)
    GOOD!1
  • 大島弓子さんは自分より少し上の世代の漫画家かと思いますが、
    私は最近になってそのすばらしさを知り、読み始めました。
    読めば読むほど深く知りたい、もっと読みたいと思いますが、
    多くの作品が発表からかなり時間がたっていることもあり、選集や文庫に入っていない作品に出あえることは、今では不可能に近い気がしています。
    私のような最近のファンのためにも、ぜひ未収録の作品をまとめていただきたいです! (2014/02/25)
    GOOD!1
  • 大島弓子さんの作品は文学のようで本質的にきらきらしていてとても好きです。ネットでレビューも見たりしているのですが手に入らない、けれどとてもとても読んでみたいと思う作品が多く、是非刊行して頂きたいです。個人的には 禁じられた遊びを描かれていたと知って、大島さんの感性であのお話しを掬い上げたらどうなるのか・・と是非に読みたいと思っております。 (2013/06/21)
    GOOD!1
  • 天才的な感性の作家さんだと思います。読む作品はどれも衝撃が走ります。価値観ひっくり返ります…。新品で手にすることのできないものが多く残念です。雑誌掲載のみの作品もぜひ読みたい。大事にするので、どうおかお願いします。 (2012/07/28)
    GOOD!1
  • 大好きなマンガ家さんです。娘に読んで欲しいので是非復刊して欲しい。あの透き通った感性が作り出す独特の世界は10代の女の子にとても合っている。今ならあの感覚って40代(人によってはもっと上の方も)にも共感できると思う。というか、大島さんの作品は中高の学校図書館には必置です。 (2011/03/25)
    GOOD!1
  • 大島弓子さんの大ファンです。より多くの作品に触れたいと思うのですが、復刊頂かない事には、それも叶いません。大島弓子さんについては、コアなファンが多いと思いますし、同じように望んでおられる方が多数いらっしゃると思います。是非ご検討下さい。 (2008/01/10)
    GOOD!1
  • 大島弓子さんの漫画は、私の親から受け継がれて?きました。大島弓子の漫画を読むと、まるで、読んだその瞬間からタイムスリップするように、弓子ワールドへ引き込まれていきます。非現実的な世界が、心を癒してくれます。一生読みたい、読みつづけたい漫画です。本当に深く深く心に入ってくるので、色んな人に読んで頂きたい作品ばかりです。 (2006/09/28)
    GOOD!1
  • 私は大島弓子の作品をリアルタイムで読む機会に恵まれなかった団塊ジュニアです。選集に収められている作品はすべて読みましたが、未収録のものについてもぜひ読みたいと考えています。大島弓子のような漫画家は、あとにも先にも存在しませんから。 (2005/04/21)
    GOOD!1
  • 既刊の作品はほとんど揃えています。手元にないものは、頻繁に探しております。大島先生の作品は、何回読み返しても、その都度(読んだ年代にもよる)新しい味わいがあって…スルメ?おっと、失礼しました。
    そのぐらい身近なものです。子供の頃、いとこの姉さんに借りて読んでいた、懐かしい作品の数々に、是非出会いたい! (2004/06/11)
    GOOD!1
  • 大島弓子さんの作品とは 今から25年前に出会いました。
    たちまち大島ワールドに引き込まれ幾歳月。
    何度読み返しても 飽きることがありません。
    色々な岐路に立ったとき 疲れたとき
    なんとなく手にとって その世界に抱かれるとホッとして
    また 大丈夫 やっていける と勇気をもらえます。
    声高でなく 押し付けがましくもなく 囁くように寄り添うように詠ってくれます。
    彼女は素晴らしい詩人です。
    まだ知らない作品があるようです。
    ぜひ 読んでみたいです。
    どうぞ復刊してください。 (2004/06/09)
    GOOD!1
  • 大島弓子作品は選集も含めて入手可能なものはほとんど持っている
    のですが、まだまだ目にすることの出来ていない作品が多くて
    残念に思ってきました。
    特に初期から中期の作品は、その時にしか持ち得なかった
    熱を持っていると感じているので。
    こちらで復刊されることを強く希望します。 (2004/05/24)
    GOOD!1
  • 私がどうしても読みたいのは、『もう戦争は、終わった』です。すごーくインパクトが強くて、小学生だった私が上級生から週刊マーガレットを借りて読んでいた頃の作品です。その後の集英社の大島弓子さんの作品の紹介ではいつも載せられていなかったように記憶しています(他の出版社の物でも)。
    ハッピーエンドではなかった。重いテーマだった。でも、大島さんが描いたこの作品はA4版の大型本ででも読みたい。特に夏に! (2004/04/27)
    GOOD!1
  • 本は大好きだけどマンガはちょっと・・・。と敬遠していた私をマンガの道にひきこんだのが大島弓子でした。下手な小説よりもずーーと奥が深く感動的でした。初期作品は詳しくないのでぜひ読みたいです。この中に「雨の音が聞こえる」がはいっていれば最高です。 (2004/02/20)
    GOOD!1
  • かって、私が少女だった頃から大島弓子さんのファンです。
    今は、世間でおばさんと言われる年になってしまいましたが
    大島弓子さんの漫画を読むと、いつでもあの頃と同じ感覚にもどれて心地よいです。「大島弓子選集」だけでなく、ぜひ「大島弓子選集未収録作品」も私の秘蔵本の仲間入りをさせたいので、復刊を希望します。 (2004/02/11)
    GOOD!1
  • タイトルは忘れてしまったけど、もう一度読みたくて、本屋さんを何度か探しました。もしかしたらそれは、「命はてる日」?かもしれないし、違うかもしれませんが・・・未収録作品集なるものが復刊されたら、ぜひ読んでみたいのです。 (2004/01/30)
    GOOD!1
  • 大島弓子には駄作が無いです。
    しかし、現在彼女は漫画家としての活動をほとんど行っていないので、新作が出てくることは今後更に期待できなくなりそうなので、せめて、私が現役で読むことのできなかった昔の作品を、全て読みたいのです。
    一つも見逃したくないのです。
    少女漫画界において、本当に歴史に名を残す素晴らしい作家さんだと思うので、是非、全ての作品を復刊してほしいです。
    よろしくお願いします。 (2003/11/05)
    GOOD!1
  • 大島弓子の作品は、年々その評価が上がってきているように思う。ここ10年くらいの作品は、天才としかいいようがない。そんな大島作品も最初から現在のような形態ではなく、かなり進化してきている。ファンとしては、その進化の過程を知りたいものである。初期作品はおそらくそれ程人気はなかったであろう。しかし、天才と認知された現在では、当時よりも、作品の価値は上がり、求める声も多いと思う。彼女の作品を一つでもお蔵入りにするのは、もったいないとしかいいようがない。 (2003/10/28)
    GOOD!1

T-POINT 貯まる!使える!