復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧(人気順)

伊藤和夫のルールとパターンの英文解釈

投票コメント

全133件

  • 万能書店が2017年3月に販売を完了してしまいました。
    本書は伊藤和夫氏の著作全般から見ても実用的な見地から見ても、絶版にしてはいけない本だと思います。
    ぜひ新たな復刊先を見つけてください。
    お願いします。出版されれば当然購入します。 (2017/05/15)
    GOOD!2
  • 何年も前から、仕事に活かせる
    解説付きの本を探してました。
    理由としては、どの参考書を読んでも
    まだいまだに、口から英語が出てこず
    悪戦苦闘する毎日。
     ぜひ読んで『英語理解者になりたいです。』 (2020/09/13)
    GOOD!1
  • 新版見ましたが全訳が別冊化され、それなのに頁数は60頁以上増えて厚みがあり読む気が失せる改悪でした。まがい品よりもやはりオリジナルが一番だと思うので復刊を希望します。新版は読みやすくする程度の改編以外絶対やっては駄目だと思います。 (2018/04/24)
    GOOD!1
  • せっかく復刊したのに、購入しようと思ったら、消えてる・・・・。
    良書だから復刊したのに、リクエストが多くて復刊したのに、オンデマンドの形だから復刊できたのに(と解釈しています)、なんで。
    発刊当時は既に受験とは無縁でしたが、伊藤先生の著書でも分かりやすい名著と聞き、買わなかったことを後悔しています。
    最後の世代の教え子として、あの語り口を紙上で聞きたいです。
    再復刊を望みます。 (2017/07/06)
    GOOD!1
  • 限定販売の形で復刊したよ
    http://www.d-pub.co.jp/cgi-bin/bannou/shop/bookdetail_id.cgi?bookid=ab684
    復刊ドットコムは、今回何もしてないじゃん!!!

    一体これだけの投票をなんだと思ってるの?
    一般書店でも入手できるような復刊交渉を早急に行ってください (2004/07/27)
    GOOD!1
  • 伊藤先生の参考書で「いつかやろう」と思っている内に海外転勤となり、帰国したら絶版になってしまっていました…。
    爾来、古書店などで捜し求めているのですが見つからず、かといってオークションサイトで高額な値段で購入する気にもなれず、欲求不満が募るばかりです…。
    復刊された暁には絶対に購入します。 (2004/01/08)
    GOOD!1
  • かつて受験生時代、ビジュアル英文解釈とどちらを買おうか迷って、結局買わなかったことを後悔している。
    これまでに、伊藤和夫先生の書籍はすべてそろえているが、これだけはどうしても手に入らない。ぜひ復刊してください。 (2003/12/22)
    GOOD!1
  • 伊藤師はビジュアル英文解釈で,はじめて英語の読み方のルールを書き並べました。この本はその2冊目で,少しルールを増やしています。これも伊藤師の進化を表すものであります。是非その進化をじっくり習得したいです。さらに,講義のCDも販売を強く望んでおります。実際の講義を耳で聞く,これは非常に意味の深いものであり,理解が深まります。現在、日本の英語教育ではもはや未来などない、日本人の英語言語能力は衰弱化の一途を辿っています。正確な理解は正確な記憶に結びつく。誤魔化しなどはしないのです。伊藤師の魂を、是非次世代の人々にも伝え、「筋道たった学習をしていれば全部分かる」という感動を味わって欲しいのです。よろしくお願いします!!! (2003/12/07)
    GOOD!1
  • 大学受験ラジオ講座に出講するために伊藤先生が書いた講義ノートを元に作られた本。伊藤先生が晩年いくつか書いた「学生に語りかける」タイプの著作です。 冗長さはないため、この一冊を繰り返せば、英文解釈に関してはかなりの効果が期待できます。 (2003/10/27)
    GOOD!1
  • 旺文社ラジオ講座のテープ教材と書籍版ともに、この「伊藤のルールとパターンの英文解釈」は9割重複しており、テープ教材をマスターすれば自然に書籍版も征服できる。ゆえに書籍版とテープ教材版(テキストが違う)両方を復刊希望。昔、手放したことを悔やみます。(涙) (2003/02/11)
    GOOD!1
  • 講義テープは内容もよく、伊藤先生の肉声も聞きたいので。絶対に本と音源一緒に復刊してください。坂間の物理を復刊してくれた旺文社なら皆の熱い想いを受け止めてぜひ復刊してくれると信じています。ラ講がなくなった今、儲け主義じゃない何かを与えてくれるものと信じます。 (2002/09/16)
    GOOD!1
  • 伊藤先生の読解法、解説がすごい良いと思ったんですが、他の著書のもの(ビジュアル英文解釈、解釈教室など)では分量、レベルの点で自分にぴったり合うものがなかったんですが、これはその自分にぴったりだと思ったからです。 (2002/09/01)
    GOOD!1
  • 伊藤和夫さんの別の著作でいたく感銘を受けたため、こちらも読みたいと思いました。 (2018/03/08)
    GOOD!0
  • 興味を持ったため (2018/03/06)
    GOOD!0
  • 鈴木長十先生と伊藤和夫先生の駿台予備校での授業、懐かしいです。復刊願います。 (2018/03/05)
    GOOD!0
  • 書評を見て興味をもちました (2018/03/05)
    GOOD!0
  • 名著ですからね。復刊されたら嬉しいな。 (2018/03/05)
    GOOD!0
  • 伊藤先生のこの本は知りませんでした。駿台時代の伊藤先生の名講義は今でも思い出します。是非復刊をお願いします。 (2018/03/05)
    GOOD!0
  • 私が英文解釈に開眼したのは本書の元となった旺文社のラジオ講座でしたから,是非再開したいです。 (2018/03/05)
    GOOD!0
  • 復刊して間もなくなくなったということは、需要がまだあるという
    ことだと思います。 (2017/09/18)
    GOOD!0

T-POINT 貯まる!使える!