復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧(人気順)

ランダウ・リフシッツ理論物理学教程(絶版の巻)

投票コメント

全803件

  • これほど大事な書籍が、古本等で法外な値段で売買されている。若い学生がかわいそうだと思います。無料の古い英語版を読めばいいという意見もあるが、日本語で読める意味が大きいと思う。大きく言えば日本の学問の質を落とさないためにも、東京図書、岩波書店は頑張っていただきたい。 (2016/06/13)
    GOOD!12
  • 素晴らしい本。中には不親切な式変形なんかもあるし、現代にも優れた本はあるけれど、この本の内容は唯一無二。いつでもだれでも手に取れるようになっていなければいけない。
    流行のクラウドファンディングでも何でもやって復刊、ひいては恒常的に刷って書店にずっと並んでいて欲しい。
    この本がレアものだとかコレクターアイテムみたいな扱いを受けている現状は、はっきり言って健全ではないと思う。 (2015/10/24)
    GOOD!6
  • 現在,力学と場の古典論しか入手できない.確かに両著が名著のであるが,ほかの巻も有名,ランダウたちが目指した理論ミニマムを知るためにも,全巻の復刊が望まれます.POD等を用いて,定期的に再刊できないものだろうか. (2016/06/07)
    GOOD!3
  • 類書にない視点、記述がある
    英語版も存在するものの、物理を学ぶ人達がもっと気軽に学び参照できるように日本語版を復刊させるべきだと考える (2016/02/09)
    GOOD!3
  • 全巻のうち一部だけしか入手出来ない刊行状況は不自然だと思う。このような本が読まれないがために絶版になる・絶版になっているがために読めないことが悪循環になって、基礎学力の低下に繋がっているのではないかと思う。例え以前より需要が少なくても何とか刊行を続けてほしい。 (2019/02/11)
    GOOD!2
  • 英語版は全てのシリーズが現在でも入手可能であるが,是非とも日本語版を全シリーズ復刊して,これから物理学を体系立てて学ぼうとする人たちの手元に届けて頂き対と思います.
    このシリーズより素晴らしい物理学の書籍は沢山出版されているものの,これだけ理論物理学を系統立てて記述したシリーズは他にないのではないでしょうか?
    復刊を強く望みます. (2019/01/30)
    GOOD!2
  • 名著と聞き及んでおり、是非とも手にして学んでみたいと思い、復刊を希望します (2019/01/30)
    GOOD!2
  • 非常に高名な物理学者であるランダウ先生の本。現在の日本で、(古本屋以外の書店で)購入できるのは二冊くらいしかなくなってしまった。英語で公開されているとはいえ、母国語で先生の書籍に触れる手段が無いというのもあまりにさびしい話。多くの物理学徒の役に立つと考え、復刊を希望します。 (2019/01/30)
    GOOD!2
  • 流体力学や解析力学を学ぼうと考えているが、中古で買おうにも値段が高く、学生の身分ではなかなか手が出せない。

    図書館で読むことや借りることも出来るが、勉強するにあたって参考書や教科書などはなるべく自分のものを使いたいというのもあるので、復刊して欲しい。 (2019/01/29)
    GOOD!2
  • 場の理論で感銘を受けた。 (2019/01/29)
    GOOD!2
  • 流体力学の教科書は工学的な色合いが強い本がほとんどな中、理論物理学教程のものは貴重な視点を持っていると思います。
    古本が定価の数倍で取引されていますが、学生には手を出しづらい価格です。
    復刊してほしいところです。 (2019/01/29)
    GOOD!2
  • 稀代の名著と言われながらも絶版になっている、これは非常にもったいないことである。
    英語では無料公開されているとはいえ、日本人に読めるような代物とは言い難い。
    現在私は東大で物理学を志しているが、この本以上に素晴らしいものを見つけたことが無い。
    ぜひ復刊して頂きたい。 (2019/01/29)
    GOOD!2
  • 斬新で何度読んでも面白いストーリーラインでありながら論理は明晰で谷底に落とされるような行間も無い物理学徒必携の書籍。面白くはあるが癖があり絶版してしまう本は数多くあれど此方はファインマン物理学などと並ぶ王道の書籍に拘わらず不遇を辿った書籍で、癖のある本とこの本、どちらも復刊してほしい気持ちはあるが、そもこう言った名著中の名著が絶版であるほうがおかしいという感が強い。願わくば限定的でなくこの文化的遺産を継続的な形で後世へ遺してほしいものだ。 (2018/11/26)
    GOOD!2
  • 特に流体力学の巻を図書館で読み、素晴らしい本だと思ったのだが、手元に置くには中古が高すぎるので。この本ばかりは替えが効かないと感じた。他の絶版の巻はそもそも見かけたこともないから見てみたい。需要はそこそこあると思うんだけどなあ。 (2017/11/29)
    GOOD!2
  • これほどまでに広範囲にわたるテーマを扱うシリーズものはないと感じます。また、物理に対する洞察も、もちろんながら優れた記述であるにもかかわらず、その多くが絶版という状況はいかがなものでしょうか。今すぐにでも全ての巻を復刊してほしいです。 (2017/11/11)
    GOOD!2
  • 第7巻 弾性理論の復刊を希望。取り上げている内容に類書に無い特徴がある。 (2016/01/06)
    GOOD!2
  • 独創的な科学者が育たないと本国は危ない。 (2015/10/19)
    GOOD!2
  • 英語版では今でも発売されているのに、せっかくの日本語翻訳本が絶版であり、とても高額で取引されていることが悲しいです。とても貴重な本であり、例え現代の解釈から違っていたとしても、その考え方はいつの時代でも通じる、新たな物理学の飛躍のためになくてはならないものであると言えます。 (2015/10/12)
    GOOD!2
  • 小職は理学部を目指そうとしましたが当時マイクロコンピュータが目覚しい発展を開始し工学部電子工学科に入りました。社会人となりソフト関係の職業をしておりますが物理学への憧れは未だ捨てきれず、いまさら物理学を再度勉強し直そうと著名な本を探しておりましたところランダウの理論物理学教程の内容がすばらしいことを知りました。しかし日本語版は既に廃刊。残念でなりません。全巻復刊していただけたなら全巻購入致します。宜しくお願い致します。 (2010/12/17)
    GOOD!2
  • クーラン・ヒルベルトの数理物理学の方法も然り、
    東京図書さんはたとえ名著であろうが復刊する気がない様に思えてなりません。
    この素晴らしい本を途絶えさせないという信念ある出版社の方は、ぜひ積極的に東京図書さんから版権を買い取って販売して頂きたい。値段が倍でも購入したい程です。
    東京図書さんは、復刊しなくて良いので、全部の版権を他社に譲りに出して下さい。

    この様な世界中で教科書として使用されている名著のなかの名著が、なぜ今もまだ絶版なのか訳が分かりません。 (2009/07/14)
    GOOD!2

T-POINT 貯まる!使える!