復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧(人気順)

電脳コイル ビジュアルコレクション

投票コメント

全251件

  • 当時小学生だった私は、毎週アニメが始まる15分前からテレビの前で正座をして待機するほど電脳コイルが大好きでした。成長した今もなお大好きで何度も見返してしまうアニメです。とても思い入れの強い作品なので、ぜひ原画を見てみたい!と思う気持ちは年々強くなる一方です。中古なども調べてみたのですが、あまりの高さに学生の私にはとてもじゃないけれど手が出せません。復刊を心から願います。 (2013/10/22)
    GOOD!1
  • c

    c

    日本のトップアニメーターによる珠玉の原画集。
    友人に見せてもらったことがありますがどのページの原画も素晴らしかった。アニメーターの教育にも使われている本なのに、一部の人しか見れないのはとても残念です。復刊されれば定価で買えるのにと悔しい思いです。どうか復刊してほしいです。 (2013/09/15)
    GOOD!1
  • ネットでの価格は、この本の価値を考えれば
    妥当とも思えますが、正直なかなか手の届く価格ではありません。もっと手に届き易い定価で販売して欲しいです。
    この良書が多くの志し高い人々の手に渡り、教科書として普及し未来のアニメーター達を育てて欲しいと願いつつ、自らもその一人に成りたいと思っています。 (2013/07/25)
    GOOD!1
  • 走りなどの基本となる原画の多くがタイムシート付きで載っているので、アニメーターを目指す人のための教科書として多くの人の手に渡るようになって欲しい。
    全原の原画も多く載っているので参考書としての活用が大いに出来ると思います。 (2013/03/21)
    GOOD!1
  • アニメ作品自体は、
    すばらしい匠の技と才能が集結した稀代な作品です。

    その原画集とのことで勉強のために読みたいです。
    こういった資料は立派な教科書となるとおもいます。

    ので是非復刊してもらいたいです。 (2013/03/04)
    GOOD!1
  • 私のようなこの作品のファンだけではなく、本職のアニメーターにとっても、資料として大変価値があるようだが、
    中古価格は1万円前後になっており、なかなか手に取ることができない。本書の発売された2008年7月以降も何度か再放送されているし、また去年の夏にはBD-BOXも発売された。新しく増えたファンにもこの本を読む機会があればいいと思う。 (2012/09/24)
    GOOD!1
  • 電脳コイルが放送されていたのはかなり前の話ですが、ネットやアニメ好きの人がよく勧めるアニメの一つだと思います。
    僕も勧められて、夏休みの3日で全話見ました。
    このアニメの絵が素晴らしいともっぱら評判なのでこのブックも買おうと思ったのですが、アマゾンやその他中古サイトでは全て売り切れもしくはプレミア価格です。
    学生の僕にはとても手が届きませんし、僕のような後から見てファンになる人も増えていくと思うので復刊をお願いします。 (2012/08/17)
    GOOD!1
  • 「電脳コイル」という作品自体が人気のある作品で、特にその映像表現方法は一目置かれていたように思います。私は絵描きとして手本にしたいと思いました。本書自体の評価もネット上でしか聞いていませんが、大変高評価で見ごたえのあるものだと言われています。なので、ぜひ入手したいと思い新書・中古書で探しましたが、周辺の書店では見つからず、ネットでは高価格での取引となっており、いまだ手に取ることが出来ていません。もし可能であるならば、復刊していただけたらと思います。よろしくお願いします。 (2012/04/02)
    GOOD!1
  • 最近このアニメを見てクオリティの高さに驚いたので、この本を中古で購入しようと思い、探し回ったが見つからず・・・。ネットオークションなどを見ても1万円を超えてしまっていて、入手しづらい。1万円を超えてなお、購入しようとする人がいるほどの物なので、是非復刊して欲しい。 (2012/03/29)
    GOOD!1
  • 素晴らしい内容でした。
    原画やタイムシートなど、まるでアニメーターの方々が発行する原画中心の同人誌のようで、しかもボリューム満点。
    専門的資料かとは思いますが、価値は絶大です。
    ぜひ復刊をお願いします。 (2012/03/18)
    GOOD!1
  • 電脳コイルは、日本アニメ、ひいては世界の中でも最も重要なアニメーターの一人である磯光雄氏が監督を手がけたTVアニメであり。その磯光雄の元、現在のアニメ界を代表する数々の実力派アニメーターが結集し、同時に次世代を担う若手アニメーター達がこの作品で頭角を表し、現在のアニメを支えている。
    アニメ史で見ても非常に重要な作品である。
    その電脳コイルの原画が多数載せられた本書は、今や日本文化の象徴となったアニメの一つの到達点が記録されており、世界中の人類の財産であり、現代の聖書である。 (2012/03/07)
    GOOD!1
  • アニメーションの歴史に残る超人的な作り手が集まって制作された本作は、アニメーターやアニメーター志望者の勉強になるところばかりだ。
    私は以前友人に本書を見せてもらったが、非常に勉強になり、是非手元においておきたい一冊だと思った。
    しかし、現在はどこの書店にも置いてなく、ネットオークションにすらあまり顔を出さない。出品されても、それは定価の倍ほどに高騰し、このような良書をたくさんん人が手にできない状況が残念でならない。
    強く、復刊を希望します。 (2012/03/07)
    GOOD!1
  • 原画が多数掲載されており、アニメーションの教科書にもなるという評判を聞いて、買おうと思ったが、絶版。中古で買うにしても、最低1万でやりとりされており、とても手が届かない。
    内容がうつすだけで勉強になるというほど素晴らしいというし、これほど高値でやりとりされているのだから需要も充分あると思います。是非復興して下さい。本当にお願いします。 (2012/02/13)
    GOOD!1
  • クオリティの高い作品というのは自身を刺激しモチベーションを高める存在であると私は思います。その意味で本作は大変価値のある書籍で、ファンの方は本作をより深く知ることができ、絵を描く(プロ・アマ問わず)方には何よりの教科書となるのです。現在この書籍は中古で出回っている数も少なく、価格も一万円を越えていて手が届き難いのが現状です。特に絵を描く人間というのは今も昔も画材代や技法書などでお金を使うので、中古で現在の価格は厳しいものがあります。私も前々からぜひ一冊と思いましたが復刊の兆しもないので、復刊リクエストをしました。もし他の方でこの書籍がどうしても欲しいと望むのであれば、黙って待つのではなく貴方の声をリクエストに書き込んでみて下さい。要望が増えればそれだけ復刊の可能性が上がると私は信じています。 (2012/01/29)
    GOOD!1
  • 『電脳コイル ビジュアルコレクション』はアニメーション「電脳コイル」における跳躍感のある良質な原画集で、言わばプロの仕事を垣間見れるものです。
    将来のアニメータを目指す人々にとって得るものが数多くある物と思います。

    現在、この本はとても高値で取引されており、その価値の高さを裏付けています。

    もっと多くの人が手にできるようにする為にも、復刊が望まれます。 (2012/01/28)
    GOOD!1
  • 以前閲覧した際、選りすぐりのカットばかりで見ごたえがあり、タイムシートも載せられているためタイミングも勉強になる一冊と感じました。
    電脳コイルの高レベル作画の記録として、アニメーターの技術書として復刊を希望します。 (2012/01/22)
    GOOD!1
  • 電脳コイルが放送されていた時はおもしろいアニメがやってるな、という程度の受身な感想しか持っていなかったのですが、作画のおもしろさに触れてから電脳コイルを見直すと動きだけでこんなにも感動できることに自分でも驚きました。ぜひ原画とコンテを大きな面で見たいです。 (2012/01/16)
    GOOD!1
  • アニメ『電脳コイル』はとても良い作品で、多くのファンから愛されています。そして、2011年11月25日に『電脳コイル』Blu-ray Disc Boxが発売され、ファンの『電脳コイル』への情熱は再熱すると思われます。それと同時に、『電脳コイル ビジュアルコレクション』の需要も高まると予想されます。
    磯光雄監督や井上俊之の原画が詰め込まれた『電脳コイル ビジュアルコレクション』は、『電脳コイル』を見た人ならば一度読みたいと思う本だと思います。『電脳コイル』はストーリの面白さもさることながら、キャラクターは表情豊か、動きもなめらかで質の高いアニメです。キャラクターの豊かな表情やなめらかな動きを作りだしている作画を見ることができるのは『電脳コイル ビジュアルコレクション』だけです。ファンにしてみれば、喉から手が出るほど欲しい一冊であります。
    現在中古で入手しようとしても、1万円を超える高額な価値がついています。これではなかなか手が出せません。ぜひ復刻して多くの人に読まれるべき本だと思います。 (2011/11/03)
    GOOD!1
  • 当時買い逃し、悔しい思いをしています。
    この作品、原画枚数は少なめだそうですが、非常に躍動感があり、動きだけでも素晴らしいものでした。
    アニメの原画は通常捨てられてしまうそうですが、折角こういった形で世に出ているのですから、是非手に取ってじっくり見たいですね。 (2011/10/21)
    GOOD!1
  • 以前見せてもらったのだが、もっとちゃんと見てみたく、自分でも所有したい。
    どこも品切れ状態で、オークションに出ているものも現状ではない。
    中古で買おうにも、1万を超える代物になっているし、それに見合う内容でもあると思うが、
    今後もいろいろな人の手に渡るようになることができれば、幸いな作品(本)だと思う。 (2011/09/11)
    GOOD!1

T-POINT 貯まる!使える!