復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧(人気順)

「イノセンス」METHODS 押井守演出ノート

投票コメント

全240件

  • パト2演出ノートの、「アニメが物語の器にならないために」云々のくだりが好きで何度も何度も読んでいる。映像表現についてはど素人なのでよく分かっていないが、この本にもアニメ作品を超えた射程をもつ押井守の発言があるかもしれない、それが読みたいと思った。 (2018/11/14)
    GOOD!1
  • 何度も見たイノセンス。
    改めて見てみるとその渋い雰囲気と奥の深いストーリーに引き込まれました。
    正に噛めば噛むほどおいしいこの映画を
    もっと深く知りたいと思い、この本にたどり着きました。

    残念ながらこの本は絶版しているようですが
    上映当時に見られなかったもっと下の世代からも、この作品に触れ、同じようにこの本に辿り着く人は大勢いると思います。
    もちろん私のように当時はなんとなく見ていた人たちも。

    そして今、攻殻機動隊の新シリーズが出ていますが、そこから始まってこのイノセンスを見る人は本当に数多くいると思います。

    従ってこの本の需要が、これから更に高まることは明白であります。

    復刊を切に願います。 (2015/11/16)
    GOOD!1
  • パトレイバー2演出ノートと共に本棚に並べて置きたい。押井守さんの演出ノートはマニアの間でも評価が高く、またあらゆるカットに意味を込めるという彼の演出姿勢があり、映画を理解する上でも必読の本である。映画を見て感銘を受けた一人としてなんとしても読みたい本であり、そのために復刊を希望する。 (2014/07/03)
    GOOD!1
  • 最近この本の存在を知りました。
    【METHODS ~押井守「パトレイバー2」演出ノート】はこちらで復刊されていると知り、早速購入しました。
    イノセンスが大好きなので、是非こちらの本も入手したいが
    今ではプレミア価格でしか手に入らず高すぎて手が出ない。
    是非復刊をお願いしたい。 (2014/06/20)
    GOOD!1
  • このような素晴らしい資料も、作品のひとつですし芸術と言えると思います。 この映画自体、アニメーション業界に大きく影響を与える存在ですよね。 興味のある方々には是非手にしてもらいたい一冊ですし、自分も手元に置いておきたいと願っています。
     どうか復刊をよろしくお願いいたします。 (2014/04/14)
    GOOD!1
  • 押井守の世界観にどっぷりハマりました。
    偶然大学の図書館で見つけて読みましたが、すばらしいです!
    手元にほしくて、あちこち探しましたが、どこも在庫切れで残念です。

    ぜひ、復刊してほしいです! (2013/11/18)
    GOOD!1
  • アニメーションとして巨額の予算を投資され造られた名作、『イノセンス』。
    押井監督が、どのようにその大作を作り上げ、演出して行ったかその秘密がこの一冊にあるはずだ。
    この本は、あの重厚なテーマと人間への問いかけを含んだあの作品を押井監督の演出論と共に理解するために重要な価値を見いだすものであると思う。 (2013/06/30)
    GOOD!1
  • 投票したMETHODS ~押井守「パトレイバー2」演出ノートの復刊が決まりましたので、希望を込めて投票させていただきます。
    押井守さんの演出について、学びたいことがたくさんあります。しかし足元を見た個人転売や中古販売ではなく、復刊ドットコムで再販された物を購入したいと思っています。復刊ドットコムではリニューアルなどの特典も多いので復刊、期待しています。 (2013/06/11)
    GOOD!1
  • 昨年復刊されたこの本と同じ概要で書かれたMETHODSのパトレイバー2を購入し、読みました。

    鬼才と謳われる押井守が力を入れるアニメの制作過程の一つ、「レイアウト」という工程がこの本には押井守他一流の制作チームの「レイアウト」における意識、またその画面をレイアウトする意味、そこに隠された意図が事細かに書かれています。

    絵を描くどんな分野においても「レイアウト」、構図は極めて重要な一面を担っていることは、昨年の「パトレイバー2」のMETHODSの復刊時の各方面の反応からも明らかです。

    数多くの若者にとって、この本こそ復刊すべき本なのです。 (2013/02/12)
    GOOD!1
  • 現在でも色褪せぬ、CG技術を魅せつける「イノセンス」。以前所有している方から貸して頂いたことがあるのですが、その時レイアウトの細かな説明から、CGのメイキング等幅広く書かれており、CG屋の自分としては是非とも所有したいと思ったからです。 (2012/05/23)
    GOOD!1
  • 押井さんが総力を挙げて制作したというこの「イノセンス」(著書、他力本願より)
    その演出やレイアウトのまとめられた、その業界を目指すものならば必読ともいえるであろう代物の流通数があまりにも少ない。これは由々しき事態である。これの流通をこのまま途絶えさせるのは、アニメ業界の、いや日本人の、いや人類の損失であるッ!よって!この本の復刊を強く希望し、ぜひとも、再び我々諸君の手に戻ることを切に望むっ!定価でッ! (2012/05/08)
    GOOD!1
  • 押井守監督作品、パトレイバー2の演出本がこちらで復刊されていたので購入しました。

    本当に嬉しかったです。

    同じく押井守監督作品、イノセンスの演出本も絶版になっていて復刊してほしいです。

    復刊されれば是非とも購入したいと思います。

    映画イノセンスが公開当時、僕はまだ小学生で、高校生のころにDVDを借りて見ました。
    その時に大好きになったのですが、欲しかった演出本がすでに絶版になっていてがっかりしています。是非とも復刊お願いします! (2012/02/21)
    GOOD!1
  • 評価も高く読んでみたい (2018/07/06)
    GOOD!0
  • 前著と同じく数少ない画作りの意図を解説している本だから。 (2016/07/10)
    GOOD!0
  • パトレイバー2も演出ノートも素晴らしかったため読んでみたいです! (2015/10/29)
    GOOD!0
  • P2の解説本を楽しめたので、こっちも読んでみたい! (2015/10/26)
    GOOD!0
  • 沖浦啓之氏、黄瀬和哉氏、西尾鉄也氏のレイアウトを堪能したい。 (2015/10/26)
    GOOD!0
  • パトレーバーの演出ノートがとても詳しかったから (2015/10/26)
    GOOD!0
  • パト同様に気になるから・ (2015/10/26)
    GOOD!0
  • パトレイバー2のレイアウト本を買ってあまりにも内容が良かったため、こちらも読みたくなりました。
    ぜひ復刊して頂きたいです。 (2015/10/22)
    GOOD!0

T-POINT 貯まる!使える!