復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧(人気順)

超限戦

投票コメント

全21件

  • 既にリクエストをされている皆さんと同様に、私もこの本の存在を知った時には廃刊になっていました。幸い地元の図書館で借りられた為に内容を知ることができましたが、この本の内容そのものと、「超限戦」という言葉自体もある程度認知されるくらいまで広める必要がある、と考えました。 (2019/02/03)
    GOOD!1
  • 中国の軍事戦略の基本書と言われている。
    東シナ海、南シナ海にとどまらず、宇宙、サイバー、AIなど中国軍拡は留まることがない。

    その理解のために極めて重要で、政治家、外交官、自衛官に限らず日本国民必読の本だと思う。
    日本語版は絶版、あっても中古で数万円するので手が出せない。
    英文を入手して読んでるけど、私の下手な英語では遅々として進まない。

    広く日本人に読んで貰うために復刊は必須です! (2018/03/06)
    GOOD!1
  • 超限戦について知ったときには既に廃刊でした。
    Amazon.co.jpの中古本市場では数万円のプレミアがついて、とても手が出ません。

    戦火を交えない戦いでは中国共産党の戦術が優れており、是非読んでみたいと考えています。

    学術的にも貴重な本なので、是非再刊を希望します。 尖閣諸島や南シナ海で中国の軍事的圧力が高まる現在、この本を読みたい&買いたいと考える読者は必ずいます! 再刊しても増刷が追いつかないでしょう。 (2016/09/18)
    GOOD!1
  • マイケル・ピルズベリー (著), 森本 敏 (解説), 野中 香方子 (翻訳) 「China 2049」(日経BP)の中で、この本のことが取り上げられていて、最近の中国の考え方をよく示していると評していた。その理由を、読んで確認したいと思ったから。 (2016/02/16)
    GOOD!1
  • 日本はサイバー戦、心理戦、メディア戦に弱く、というより戦争を仕掛けられてるとも思ってないらしく、これが他国の軍の戦略として取り入れられてることを知らない人がほとんどではないだろうか。つまり、戦争とは、戦車や戦闘機、兵隊が衝突するような、戦争映画に書かれたようなシーンを想像して残酷だどうだというのだけど、現代の戦争はそのようなものだけではない。あんなめんどくさいことしなくても、欲しいものを手に入れる戦略を彼らはまじめに考えている。

    例えばスイス政府の「民間防衛」にもメディア戦や心理戦、工作員、革命を目指す人々の裏になにがあるかを示しているし、日本が防衛上重要と思っていないことにかなりページを使っている。日本人の戦争や戦略の考え方、捉え方がいかに古くて幼稚か思い知らされる。

    復刊を強く望みます。 (2015/07/27)
    GOOD!1
  • 存在を知ったときには既に廃刊でした。
    各所で話題に上がる本なので、ぜひ一読したいと思い、投票させていただきました。 (2018/05/09)
    GOOD!0
  • 中国の戦争に関する思想を知るうえで欠かせない (2018/05/03)
    GOOD!0
  • 国防を考える上で非常に重要。
    英語版は無償公開されているが、
    日本語で読みたい。 (2018/02/23)
    GOOD!0
  • 中国の100年マラソンに通じる戦略書。廃刊になって久しいがもう一度読みたい。中古でべらぼうな高値になっていて困っている。 (2017/01/29)
    GOOD!0
  • 現在使われている最新の戦争理論の一つ。
    その手法での攻撃対象となっている日本でこそもっと広く読まれるべき本。 (2016/11/19)
    GOOD!0
  • アマゾンで見かけた時は、24000円ぐらいした気がします。出回らなくなったのは、中共が買い占めに掛かったとかいう噂が・・・・ 気になりますね。 (2016/01/05)
    GOOD!0
  • 悪の天才、中国の秘密を知りたい (2015/10/24)
    GOOD!0
  • 中国の戦略を理解する上で重要な文献 (2015/03/10)
    GOOD!0
  • 現代の韓非子とも評されているようなので、読みたいです。 (2013/06/30)
    GOOD!0
  • 中国のこれからの方向性について是非、参考としたい。 (2013/05/24)
    GOOD!0
  • 尖閣諸島をとりまく最近の情勢について考えていきたい為 (2013/05/09)
    GOOD!0
  • 昨今の日本を取り巻く情勢を考えると必要だと思うので。 (2012/10/05)
    GOOD!0
  • 時節がら必要な本だと思う。戦争といえば兵隊やミサイルや軍艦でやるものだと思っているのは認識違い。そういう場面はひとつの局面でしかない。中国の軍人が書いたという意味でも読んでみたい本。 (2012/09/29)
    GOOD!0
  • 中国の戦略を知るために。 (2012/07/31)
    GOOD!0
  • 中国の戦略を考える上で参考にしたい為です。 (2011/11/23)
    GOOD!0

T-POINT 貯まる!使える!