1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『美術の歩み上・下(エルンスト・ゴンブリッチ)』 投票ページ
  5. 投票コメント一覧(Good!数順)

コメント一覧

美術の歩み上・下

全36 件

「若い読者のための世界史」が中公から出版されています。事象としての人類の通史 を俯瞰するいわば静的な視点がそこにはあり、かたや美術=表現という能動的・意志 的な視点から歴史を俯瞰しようとするこの本があって、その両者がらせん状に相補し あうことで私たちは人類の歩みを立体的に把握する事ができる。 (2006/01/09)

1

若い読者のための世界史を読みました。 絵画的なイメージで伝わってくる歴史の語り口がすばらしかったので、ぜひ、こちら のほうも読みたいと思います。 その後、古書を手に入れ読みました!とても素晴らしい本です。今まで美術館で観た 絵、画像で知ってる絵についてイメージがどんどんふくらんでいきます。 もっと多くの人に読んで欲しいのでぜひ復刊を! (2005/11/20)

1

美術史をこれだけ分かりやすくなおかつ面白い語り口で書いた本はなかなかないと思う。まるで物語を読んでいるかのように美術史の世界に入っていける。友部直さんの訳もとてもいいと思う。ゴンブリッチの読者に寄り添うような姿勢を壊していない。絶版だなんてもったいなすぎる!ぜひ復刊してほしいです。 (2005/09/06)

1

ドイツにいる日本人の友人と、その夫でありドイツ人のジャーナリストの方に強く勧められました。イギリスで英語版は購入しましたが、語学力の壁は厚く(特に専門用語が多いので)、理解するにとても苦しみます。 素晴らしい本です。美術やデザインについての知識だけに留まらず、西洋文化、西洋人の根底に流れるものを教えてくれます。今まで美術に興味の無かった人でも夢中になれる本です。後世に残し、子供たちにも読ませるべき、こんなにも貴重な本を必ず、復刻してください!世の人々に伝え、広めていきたいと思います。 (2005/02/16)

1

知人より美術の入門、概観する本の良書として薦められた。 まっさきに進めたい本としてこの本が挙げられて、興味を持ったのだが、残念ながら絶版であった。 信頼のおける知人の薦める本であり、ぜひとも復刊が望まれる。 (2005/02/02)

1

yj

yj

今、アートの勉強をしていますが、イギリス人の先生に是非読んでみるよう友人がいわれ、読んで大正解!とのことで図書館にいけばあるのですが、自分の手元においておきたいような本のようなので、是非復刊を希望しております (2004/06/17)

1

希望するも何も、こんな基本書が現在品切れ状態だなんて、信じられません。語り口の巧みさ、盛られている内容の高さ、どれをとってもすばらしく、この本を毎朝一章ごと読んでいた頃の至福がわすれられません。ぜひぜひ復刊してください。復刊したら子供達に贈りたいと思っています。 (2002/03/08)

1

大学時、この本と出会い、その端的な表現とテンポのよさに衝撃を受けたことが今でも鮮烈に思い出されます。 超初心者向けのガイドブックには物足りない、かといってあまりに専門的でも・・・という美術ファン必読です。美術史を学ぼうとする学生にも最適! (2000/10/28)

1

読んでみたい (2010/11/01)

0

美術研究所で教えてもらいました。是非読みたい一冊です。 (2008/10/27)

0

初心者にはとっつきにくい美術を、楽しく、わかりやすく、物語のように解説してくれる。 (2008/05/18)

0

絵画を学ぶのにいい本だと聞きました。ぜひ復刊してほしいです。 (2006/04/29)

0

すぐれた一般向け美術史の本だと聞いたので。美術の歩みといった本はいろいろでていますが、これを読みたいです。 (2006/01/11)

0

新聞の書評で絶賛されていたので、 ぜひ読んでみたいと思いました。 (2006/01/09)

0

美術の歴史がわかるとてもいい本だと聞きました。他の美術書とは一味違うようです。 (2005/12/22)

0

「序文」が気に入ったので全部読もうかな。図版が盛りだくさんで良心的。 (2005/12/07)

0

大学の講義で紹介されたのですが、現在では入手できないとのことで非常に残念です。 (2005/08/13)

0

おもしろそう (2005/06/18)

0

昨今出されている芸術入門書元祖。手元に置いておくべき1冊。ゆえに復刊希望。 ただし、英語版みたいに全図カラーの一冊にまとめてくれた方がうれしい。 (2005/05/26)

0

ぜひ手に入れたいので復刊してください。 (2005/03/28)

0

文庫化されれば購入したい (2005/01/10)

0

良書だと聞いた。 (2004/10/16)

0

良書。 (2004/07/11)

0

20世紀を代表する美術史家の書いた本書は復刊しより広く読まれ るべきです。 (2004/05/01)

0

美術史を学ぶ学生の基本書です。類書は各種ありますが、この一冊は別格なのではないでしょうか。復刊されれば、授業指定テキスト等、部数もある程度は出ると思うのですが・・・・・・。 (2004/04/30)

0

510

510

美術大学の学生です。 図書館で借りて読むよりも、手元において読み込みたい一冊なの で復刊を希望します。 (2003/11/14)

0

すばらしい本だから (2003/07/27)

0

美術批評といったらゴンブリッチ。そのゴンブリッチの書籍がふつうに手に入らないのがおかしい。 (2002/12/12)

0

名著 (2002/10/08)

0

これから美術を学ぼうとする人にとっての基本文献が絶版になっ ているとは残念です。神田の古本屋では上巻だけで6000円もの値 が付いています。復刊を強く希望します。 (2002/05/14)

0

全36 件

TOPへ戻る