復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧(人気順)

夢の国のリトル・ニモ

投票コメント

全175件

  • 小学館Shopro,パイインターナショナルと別の出版社で復刊されていましたが現在手に入らない状態です。
    値段の高さゆえ、いつか買おうと思ってる間に手に入らなくなっておりました。非常に後悔しています。1万でも買うので是非再販してください。 (2020/07/27)
    GOOD!1
  • 昔、この作品がアニメ化された「NEMO」(1989年制作)という映画を見て知りました。その時からずっとずっと原作を読んでみたいと思っていました。2012年10月15日に107周年ということでグーグルバーで紹介されたのをきっかけに復刊になったらいいなと思いました。100年を越えて今復刊されるのを切に願います。 (2012/10/15)
    GOOD!1
  • 小学生のとき一度読んで以来、また読みたくなり探していましたがタイトルを思い出せずしばらくもやもやしていました。やっとタイトルがわかったと思ったら、現在流通していない商品だと知りとても悲しくなったので、復刊を熱望します。 (2009/07/29)
    GOOD!1
  • 文芸誌モンキービジネスのHPで3話読むことができるのですが、とても美しく不思議な内容に引き込まれました。
    書店で購入して読もうと思ったところ、売られていないと知って驚きました。
    復刊をしてほしいです。 (2009/06/11)
    GOOD!1
  • 洋書で何冊か持っていますが、是非日本語で出して欲しいです
    英語がつたないのもありますが、ウィンザー・マッケイは現在に至るマンガやアニメの歴史を紐解くとき、最も重要な作家の1人なので、日本人は知らなければいけないと思うのです。
    これほど素晴らしい作品を残した先達がいることを知らないという事は、損失以外の何ものでもありません。
    多くの人の目にふれて欲しいので日本語版の復刊を激しく望みます。

    ちなみに、本国での著作権は切れたようですが、日本では第二次大戦の戦時加算があるらしくまだ著作権が残っています、復刊できたとしてもそう安くは出来ないかもしれませんね。 (2009/02/23)
    GOOD!1
  • 20数年前に図書館で読んで、「もしも世界中のマンガのなかでNo1を選ぶとしたらこれだろう」と確信しました。
    もし国がマンガを文化として認めるなら、この本こそ支援しても出版すべきです。
    当時で確か1万円くらいした本だったと記憶してますが、いまだったら大人買いしてやります。 (2008/05/01)
    GOOD!1
  • 日米におけるアニメ史上最大の合作である「リトル・ニモ」に関する資料提供は、現在のコンテンツのグローバル化や国際共同制作を目標に掲げる日本のアニメ制作業界にとって重要なことだと考えられる。そして、興行的には大失敗したものの、アニメーションとしては類を見ない魅力的な作品に仕上がっているため、今後の日本のアニメータにとっての希望や夢を与えてくれる一冊になってくれるものと考える。 (2007/12/01)
    GOOD!1
  • 中学生の頃よく読んだMOEという雑誌に、繰り返し「夢の国のリトル・ニモ」の話が出てきました。
    その時点で、すでに絶版で伝説のように語られていました。
    古本市などでも探してみましたが、まったく見かけることがない幻の本なので、一目見てみたいです。 (2007/03/12)
    GOOD!1
  • ウィンザー・マッケイの代表作であり、最高傑作。絵の美しさ、デッサン力のすばらし
    さに驚嘆した覚えがあります。何より絵に品と奥行きがあります。ただ奇をてらっただ
    けの、けばけばしい現代の絵本とは一線を画す高雅な芸術作品に仕上がっています。絵
    本としてみても、出版史に残る重要な絵本であり、内容は大人も子供も楽しめる娯楽作
    品だと思います。ぜひ復刊を希望します。 (2006/09/18)
    GOOD!1
  • 交渉予定になっているので投票しておきます。
    「オリジナルの順番になおして出版してください!」
    という一言を伝えておいてください。

    意味が無いのに、日本版は、順番をなぜか変えています。
    日本版を読むときには、あらかじめオリジナルを調べて、読む順番をつくるなど、めんどうなことをしたものです。 (2006/09/08)
    GOOD!1
  • 幼少の頃に与えられた洋書の漫画本、かなり大きな本で豪華だっ
    たので小さかった私はきれいに読む事ができず、表紙もびりびり
    に破けていた記憶があります。でもそれから早?何十年我が家で
    原物を見た事はありません。
    もういちど読んでみたい!そう思って復刊に一票です。 (2006/09/06)
    GOOD!1
  • 以前、翻訳者である小野耕世さんの著書でその存在を知り(当時は和訳されていなかった)、何とか欲しかった本です。
    かなり後にパルコ出版社で出版された話を聞いて探したのですが、地方都市在住のため、入手ルートが無くずっとあきらめていました。
    今回、ふと思い出して検索エンジンで検索したところ、復刊ドットコムで投票の対象になっていたので投票することにしました。 (2005/08/25)
    GOOD!1
  • そもそも日本では海外マンガの紹介がおサムイ。「ニポンのマンガが世界でスゴイ」と式の言葉は広く世を飛び交っているけれども、当然ながら海外にも素晴らしいマンガは数多くあるわけで、20世紀初頭に発表されたこの『リトル・ニモ』などは時代を越えた傑作だと思う。マンガの歴史的にも超がつくほど重要な作者&作品だし、訳本が入手可能でない状況は非常に残念。 (2005/08/12)
    GOOD!1
  • 子供の頃に親の所有していたこの本を読み、独特の夢の世界に強く惹かれました。大人になって自分で買おうと思った時には入手不可能に…やむなく原書(全4冊)を購入しましたが、昔読んだ翻訳とマッケイの絵の織り成す雰囲気が捨て難く偲ばれます。是非復刊して下さい、原書を持っていますが購入します。 (2005/05/13)
    GOOD!1
  • 子供の頃に読んだ記憶があって、おぼろげだけど子供心に「なんとなく怖い」、「だけどおもしろい」といつも思っていました。とてもきれいな絵柄だったので印象に残っています。自分で読んで子供の時の気持ちをもう一度味わってみたいし、自分の子供にも読ませたい一冊です。 (2005/05/07)
    GOOD!1
  • 大学の講義(時間芸術概論)でスライドで見ました。大変素晴らしかったです!!イメージの柔軟さ、漫画表現に見られる補助的な動きの表現(残像線やあせを飛ばすなど)なしで表現される人物の動き。全てが素晴らしいです!!シュールレアリスト達より一足早く夢の世界に注目したこの漫画は、純粋芸術ではありませんが、ダリの絵を吹っ飛ばすくらいの強烈なイメージとパワーが漲っているのだと思います。おもしろいです!! (2005/04/13)
    GOOD!1
  • 小さい頃この作品を映画化したものを見て、強く印象に残り、15年たった今も思い出します。あのときの映画はなんていう題名だったかな…と探していたら(確か小熊物語とセット上映)ここを見つけました。ぜひ原作も読んでみたいと思い、復刊を希望します。 (2004/07/06)
    GOOD!1
  • この作品のアニメーションを小さい頃によく見ていて、
    つい最近になって見直してみたら再度のめり込んでしまいました。
    小さい頃よく見ていただけあって思いいれがすごいあり、
    原作がある事を知り是非拝見したいと思いました。
    是非お願いします (2004/06/28)
    GOOD!1
  • この本はきわめて不完全な作品集(ダイジェスト版のダイジェスト)ではありますが、偉大な作品の片鱗は充分に味わうことができます。
    しかしながら本音を言えばこの本の復刊ではなく、fantagraphics Books 社の完全版の日本語訳をだしてほしい。広く日本の子供たちにも楽しんでほしいので。
    なお既にこの本は30年ほど前に購入し手もとにあるため、同じ内容で復刊されるのであれば個人的には購入はしません。 (2004/06/13)
    GOOD!1
  • 私は美術大学にかよっているのですが、そこの講義でウィンザー
    マッケイの素晴らしい漫画とアニメをしり、是非みてみたいと思
    い、いろいろさがしていたところ、こちらの投票を見つけまし
    た。
    初めてみる作品だったにもかかわらず、古い時代の漫画だと感じ
    させない独特の絵と世界に本当にびっくりしました。よろしくお
    願いいたします。 (2004/04/28)
    GOOD!1

T-POINT 貯まる!使える!