復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧(人気順)

世界名作童話劇場

投票コメント

全10件

  • 世界の童話をたいへん個性的な絵でつづり、当時はレコードもしくはカセットで、その読み聞かせ音源が付いていた。音楽も印象的で、今を思えば優れた児童向け絵本だったと思う。次代に繋ぎたい童話集。ぜ、絵本+CDで復活させてほしい。 (2018/07/17)
    GOOD!1
  • 安野氏による挿絵総書下ろしによる復刊を聞き、小さいころになんとなく見覚え聞き覚えのある旧作に触れたくなりました。
    円熟した安野氏の亡き井上氏への思い入れがたっぷりの復刊版と出逢ったばかりのお若いお二人の合作である旧作を見比べ読み比べし、子ども達に受け継いでいきたいと思っています。 (2012/06/04)
    GOOD!1
  • レコードだけ10作とも残っていて、やっとレコードプレーヤーを手に入れて
    聞くことができました。
    幼いころ、どのお話も母がよく聞かせてくれていて、懐かしい思いでいっぱいになりました。
    レコードだけでももちろん楽しめますが、やはり絵本がなくては。
    懐かしい語りに何とか絵本を再び手に入れたいと思っていたところ、このHPに出会いました。
    このシリーズはいつの時代においてもこどもにとって最高のプレゼントです! (2008/11/29)
    GOOD!1
  • 現在37歳です。小学校くらいの頃、いとこの家で初めてこのカセットを
    聴いて以来、遊びに行くたびに何度となく、聴きました。
    あれから、20数年経ったにもかかわらず、とにかく面白かった…という
    強烈な記憶が残っています。
    いま、自分の子供が、あの頃の自分の年になって、是非、聞かせてあげたい、そして自分も聞きたい・・・そういう気持ちで復刊を望みます。
    是非是非、よろしくお願いします。 (2008/09/19)
    GOOD!1
  • 35年ぶりに実家の物置から出てきました。安野光雅さんの「ガリバー」の絵がとても好きです。少々、汚れていましたが、小学校の朝の読み聞かせの時間に2度も読みました。子供達はシーンとなって夢中で絵を見つめていました。お話の最後、きみも小人の国へ行ってみる気はあるかい?の問いには、必ず、大きな声で「行って見たい!」の声が返ってきます。ぜひ復刊して多くの方々に手にとって欲しいです。レコードも出てきましたが、残念ながらプレーヤーがありません。ぜひCDでお願いします。 (2007/12/05)
    GOOD!1
  • これはもぉ。子供時代にカセットテープの向こうが透けて見えるほどに繰り返し聞いた逸品です。
    音源の方は、「ひょっこりひょうたん島」や、アニメ「長靴をはいた猫」等の名作を生んだ山本護久・井上ひさしの名コンビ。ことばのリズムもすばらしく、今でもふと口をついて出てしまうことがあります。
    絵本の方も、安野光雅をはじめ、今になって思えば、あっと驚く大物の絵描きさんたちが描いていたようです。

    引っ越しの際に手放さざるをえなくなってしまったのですが、再度入手できるものならしたいですし、今の時代にも新鮮に映ることでしょう。 (2004/08/26)
    GOOD!1
  • 小さい頃何度聴いた事か。
    家でも車の中でも。
    一番好きだったのが、熊倉一雄さんのアイヌのトンクル。
    劇中の歌を一部分だけれど今でも覚えています。 (2018/04/10)
    GOOD!0
  • 子供の頃親しんだ童話を自分の娘にも聞かせてやりたいのですが、手元には擦り減ってしまったカセットテープしかなく。ぜひCD版での復刻を!! (2007/04/01)
    GOOD!0
  • すき (2005/11/27)
    GOOD!0
  • 絵が美しい。音楽がすばらしい。
    若き日の安野光雅さんの描かれた、ガリバーもステキです。 (2003/11/10)
    GOOD!0

T-POINT 貯まる!使える!