復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧(人気順)

月とノスタルヂヤ

投票コメント

全182件

  • 以前、伊庭八郎や岡田以蔵などが主人公となっているすごくいい漫画があると聞いて早速買いにいったら絶版でとても悔しい思いをしました。新選組も龍馬も好きなのでとても読んでみたいです。是非復刊して欲しいです。 (2009/01/16)
    GOOD!1
  • 小学生の頃に読んで以来、ずっと心に残り続けています。この方の作品ほど、美しい漫画を読んだことがない。叙情的、耽美的、文学的、詩的、そんな言葉が何よりもふさわしい。
    新しい世代に受け継がれるべき名作だと思います。 (2007/09/25)
    GOOD!1
  • 痛ましい程に蠱惑的な文学的作品群、無残なる血の時代劇、など、著者のシリアスな傾向の作品の魅力が存分に味わえます。ぜひ復刊して貰いたいものです。また、シリアスな傾向の作品の増補などもあればとても嬉しいです。 (2006/09/10)
    GOOD!1
  • 高校時代に、どっかりはまって、うっかり表題作で映画まで撮りました。(作者様には事後承諾でしたがお許しいただけました…汗)
    読み返しすぎて既にボロボロ。
    あの『文学臭』漂う漫画をもっといろんな人に読んでもらえれば。と、思います。 (2005/11/21)
    GOOD!1
  • 高校時代に読んで多大な影響をもらったから。
    文学・歴史への興味はこの作品によって促進された。
    作品の持つセンチメンタル感、詩情、焦燥感は独特。
    読まなきゃ解らない。既存のどのような作品にも変えがたい。
    映画のような描写も特筆すべき点。
    この作品から映像的美意識を学んだと思う。 (2005/08/06)
    GOOD!1
  • 中学生~高校生の頃、大好きでだいぶ影響を受けていた作家です。高校の演劇部時代、自身の創作脚本のタイトルが「ノスタルヂィ ノスタルヂヤ」だったくらいvv でも、不覚にも引越し時紛失!!!今、もう一度この手にとって読み直したい作品ナンバー1です。是非是非復刊を・・・! (2005/06/05)
    GOOD!1
  • 幕末やノスタルジックな作風にはまるきっかけとなった作品だか
    ら。最近ポップな作風が多いですが、こんなに文学的な漫画をこ
    こ10年間見たことがありません。実は手元に一冊持っているので
    すが、ことあることに読み返しているのでぼろぼろです。
    保存用として、もう一冊どうしても欲しい! ちなみに去年の新
    選組!大河ドラマのおかげで、幕末ファンも増えたと思います。
    今こそ復刊してください!! ぜひ!! そしてまた彼女に新作
    を書いてもらえるきっかけにしてほしいです! (2005/05/14)
    GOOD!1
  • 幕末好きになってから色々な方のサイトを回るうちに、この本の事を知りました。どちらのサイトでも『面白かった』『名作だ』とあったので私も読んでみたいと思ったのですが、絶版ということで古本屋巡っても、どうしても見つかりません。
    とても読みたい本なので、是非復刊させて下さい。 (2004/05/26)
    GOOD!1
  • 友人に借りて読んだ本で、読んだのはたった1度ですが、鮮烈な印象の残った素敵な作品ばかりでした。文学的なかおりの、まだ何にもまみれていない感じが、とても貴重な作品だったと記憶しております。是非復刊をお願い致します。 (2004/05/04)
    GOOD!1
  • 池波正太郎さんの幕末遊撃隊を読んで、伊庭八郎に興味を持ちました。
    ネットで調べていくうち、この漫画の事を知り、是非読みたいと思って、色々本屋、古本屋をあたりましたが、もうすでに無く、読みたい気持ちが膨らむばかりです。是非復刊して欲しいものです。宜しくお願いします。 (2004/04/29)
    GOOD!1
  • 中学生の時夢中になって読んでいました。
    この方のおかげで歴史に関心がもてたし、
    沢山の歴史小説や、中原中也なんかも読み漁った。
    先日本棚を片付けてたら、この本が出てきて、懐かしく読みました。
    それで何となく検索かけたら廃刊になってるなんて!!
    今読んでも名作だと思います。
    絶対また、あの頃の私と同じ年の子にも読んで貰って、考えて、感じて欲しい。 (2004/04/26)
    GOOD!1
  • FR掲載時から一條さんのファンで、この本も以前持っていたのですが、諸事情により今手元にありません。大好きな作品ばかりだったので、あちこちの書店や古本屋を探してみたのですが見つからず。でも、どうしても、もう一度読みたいのです。何年経っても心に残る素敵な作品ばかりなので、是非、復刊して頂きたいです。 (2004/04/15)
    GOOD!1
  • とても好きな作家でしたが、もう商業誌で活躍はされないのでしょうか?
    内容もバラエティ豊かでとても読み応えのある本でした。
    でも、確か未収録の幕末ものもありましたよね…?
    できれば一緒に収録したうえで復刊していただきたいです。 (2004/02/14)
    GOOD!1
  • FRに掲載されていた「粉雪抄」が当時から大好きでした。
    もう一度読みたいと探した所、「月とノスタルヂア」に収録されている事がやっと分かりましたが、
    絶版という事でどこを探しても見つかりません。
    ぜひ、ぜひ復刊して下さい!! (2004/01/28)
    GOOD!1
  • この本は友人に借りて感動して即自分で再購入した位好きな本です。
    幕末のこと知らなくても十分楽しめる内容だと思います。大河と相まって色々な幕末本が出版されてる今、もっと沢山の方にこの本を読んで欲しいです。 (2004/01/16)
    GOOD!1
  • この本に出会ったのは、私が中学生の頃でしょうか…。一條さんの本はこれが初めてではなかったけれど、あれから何年経った今でも、この本の事がずっと忘れられずにいます。芸術的なストーリー制は高く評価出来るのではないでしょうか。心に何かズンとくる私のバイブルです。 (2003/11/21)
    GOOD!1
  • 某歴史雑誌で紹介されていたので買ったのですが、今はもう絶版になっているんですね。いい本なのに残念です。
    土方&伊庭の話が人気あるようですが、私は岡田以蔵と田中新兵衛の話が一番好きです。
    ぜひとも復刊して多くの人に読んでもらいたいです。 (2003/09/26)
    GOOD!1
  • 持っていますが、復刊されたら買います。
    すばらしいです。
    かっこいい伊庭八郎と土方歳三を見たい人はぜひ!!
    かっこいい岡田以蔵を見たい人なんかもっとぜひ!(いるのかそんな人)これは絶版では惜しい本です。 (2003/05/29)
    GOOD!1
  • 所持していますが、皆様にすすめたい一冊です。
    戦中や戦後の短編はとても独特の雰囲気があって魅力的。
    伊庭八郎、土方歳三を題材にした中編も絶品です。
    なにより、あまり取り上げられない岡田以蔵の短編は、短いペー
    ジですが、一度読んだら忘れられないくらい印象的です。
    切なく、悲しい雰囲気の中に、ジーンとするものが隠れていて何
    度も読み返したくなる本です。 (2003/05/18)
    GOOD!1
  • 土方歳三、そんなに出てこないんだけど、好きなマンガです。どっちかといえば、このマンガからは土方歳三よりは伊庭八郎を教えてもらったんですが。

    ……ちょっと史実からは離れてます。○○さん、ここで死ぬなよな~っ(大汗)、とかね。

    でも、桜の木の幹に剣術道具を置いて木に上っている土方さんと、剣術道具につまづいた伊庭八郎との出会い……フィクションとわかっているけど、大好きです。 (2003/03/30)
    GOOD!1

T-POINT 貯まる!使える!