復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧(人気順)

スワン・ソング

投票コメント

全40件

  • 自分ではすでに持っていますが、
    書店員として、もっと売りたい作品です。
    私の選ぶ翻訳部門 第一位と思っています。 (2020/04/09)
    GOOD!1
  • かつて新書版を所有していました。
    スケールといいキャラクターの造形といい、あまりにも素晴らしい内容でしたが、発行部数が少なかったのでしょうか、友人に勧めても書店では手に入らず、回し読みをしているうちにボロボロになってしまい、ついに家内にゴミと間違われて捨てられてしまいました。
    復刊された暁には、保管用と読む用の2部を買っておきたいと思っています。 (2006/01/22)
    GOOD!1
  • ロバート・R・マキャモンの小説にはスティンガーではまりました。群像劇の巧みな作家さんだと思います。
    そんなマキャモンの最高傑作は、と聞くと書評などではスワンソングがあがることが多いようです。是非読んでみたいです。 (2006/01/22)
    GOOD!1
  • 10数年前、一度図書館で借りて読んだのですが・・・どうしてももう一度読みたい!ぜひ、文庫化してほしいです!
    今、マキャモン熱がじわじわと上昇中。読めない、手に入らない・・・となるとますます読みたくなるのは人情ですよね。 (2005/11/18)
    GOOD!1
  • 10年位前に図書館で借りたのが最初。
    面白いのでそのうち買おうと思っていたら、どこにもありません。問い合わせたら絶版とのこと。古本屋にもない。(やっと見つけたら、上巻だけだった)
    いつの間にか、図書館からも消え、困り果てている私。
    どうしても手元に置いておきたい一冊です。復刊お願いします。 (2005/11/04)
    GOOD!1
  • モダンホラーの巨匠の作品ながら、未読でここまできてしまいました。息の長いホラーブームが続く昨今、こんなメジャーな作品が書店で買えないというのはいかがなものでしょう。是非とも復刊をお願いしたいものです。 (2004/08/17)
    GOOD!1
  • 過去に読んで涙し、再度読みたくなったら絶版で...
    足をたよりに古本屋を探しまわり
    運良く見つけ、又涙!!
    なにはともあれこの救いはなんなのか..
    新しく人々に読んでもらいたい一冊です。
    戦争や憎しみのおおもとにある人の心に
    「まだある救い」を想起させる一冊...
    ほんとマキャモンって救われます。 (2003/06/16)
    GOOD!1
  • 『少年時代』、『遥か南へ』等、非ホラー作品でようやく日本でも認められた感じのマキャモンですが、ホラー作品も見直されていいのではないでしょうか。2002年9月には待望の新作が発表されるので、これを機に他の作品も復刊されればよいなと思います。 (2002/07/07)
    GOOD!1
  • 読んでみたい (2012/09/23)
    GOOD!0
  • 是非読みたいので復刊お願いします。 (2012/02/17)
    GOOD!0
  • 書評サイトさんに掲載されていた紹介記事を見て、是非とも読んでみたくなりました。復刊よろしくお願いします。 (2010/04/20)
    GOOD!0
  • マキャモンの作品のなかで最も好きです。
    友人に貸したきり迷子になってしまい大分たちます。
    もう一度入手したいのに絶版とは! (2009/02/18)
    GOOD!0
  • もうボロボロになっている私の文庫ですが、一生に何冊かしか巡り合えない程大好きな本のひとつです。
    これがもう絶版なんて勿体なさすぎです。 (2008/09/11)
    GOOD!0
  • 読んでみたいです。 (2007/07/14)
    GOOD!0
  • この本については、つい最近知りました。ぜひ読みたいです。 (2007/03/06)
    GOOD!0
  • めっちゃオモシロイ! (2006/09/19)
    GOOD!0
  • ありがちな核戦争後らしき世界で治療不可能な皮膚病が流行って・・・ってお話しだったのが、読後何故か凄いカタルシスを感じたような記憶が。この記憶を確認する為にどうか文庫か新書で復刊を希望します。 (2006/03/02)
    GOOD!0
  • すき (2005/11/25)
    GOOD!0
  • 何でこの本が復刊ドットコムに上がっているのかすら疑問に思える本です。
    それほど良い本。
    登場人物の書き分け、心情、情景の描写、どれをとっても素晴らしい。 (2005/09/27)
    GOOD!0
  • これは何度でも読みたくなる物語です。ぜひ手元に置いておきたくて本屋を回りましたが見つからず、あとになって絶版になっていることを知りました。とても悲しいです。 (2005/07/08)
    GOOD!0

T-POINT 貯まる!使える!