復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧(人気順)

ランダウ・リフシッツ理論物理学教程(絶版の巻)

投票コメント

全812件

  • 持っていないのだが、理論物理学の入門書物としてはこれらの絶版から数年がたった今でも最高峰の入門書物であると思う。特に量子力学の編は素晴らしいと思う。
    絶版から数年経ってもなお復刊が大量に望まれる今、復刊すべきだと思います。 (2019/03/18)
    GOOD!2
  • Landau & Lifshitzの理論物理学教程は, 簡潔な記述でありながら他所にはない視点を提供してくれる非常に良い本だと思う. 現在新たに手に入れることが出来るのは, 力学, 場の古典論に限られており, 日本語版が容易に入手できるようになれば, その恩恵を受ける学生は少なくないと思う. (2019/02/04)
    GOOD!2
  • 東京図書の方は今は力学と場の古典論しか売っていませんが、どうしてこんな名著を長く絶版にするのか見識を疑います。メシア量子力学やラム流体力学もそうです。復刊しないならどこかの大学出版会に版権を売って下さい。版権抱えたまま復刊しないのは最悪です。
    量子力学、流体力学、弾性理論読みました。どれも難しいですが、素晴らしいと思いました。 (2019/01/31)
    GOOD!2
  • 学生にとって理工書籍は他の小説やビジネス書に比べて莫大に高い
    しかし絶版となった名著はその値段の3倍も4倍も高い値段で取引されてしまう
    未来の明るい若者たちがより低い価格(十分高いが)で買えるように協力したい (2019/01/30)
    GOOD!2
  • 物理の教科書の中で歴史上最も評価の高いものであり、特に『流体力学』や『物理的運動学』などは、類似の内容の教科書が少なく替えが効かない。
    これが日本語で読めることは、日本の科学技術を支える上で不可欠だと言っても過言ではない。 (2019/01/30)
    GOOD!2
  • 理論物理学教程は旧ソ連で物理学専攻の学生の教科書として用いられた一連の教科書群であり,このシリーズのおかげで旧ソ連に多くの優秀な物理学者が産まれたという歴史を見れば,このシリーズが日本語で,しかも適切な値段で学生に届くことが重要だと分かる.復刊には困難もあるだろうが,是非とも関連書店の方々に頑張っていただきたい. (2019/01/30)
    GOOD!2
  • 英語版が無料で公開されているのにも関わらず、日本語版が絶版なことにより、日本の科学力が外国よりも劣っている現状をさらに促進させてしまう悲しい結果に繋がると言わざるを得ない。オンデマンドでも、科学が高くなっても良いから出版を続けて世の中に送り出すべきシリーズであると考える。 (2019/01/30)
    GOOD!2
  • 僕はまだ高校生ですが大学生になった時にこの本が本屋で買えて読めるようになっていて欲しいし、後輩達にもこの本は読んで欲しいなと感じたので復刊お願いします! (2019/01/30)
    GOOD!2
  • 現在の販売されている2冊はどちらも素晴らしい本だった。
    しかし、理論物理学教程は全て揃ってこその、物理の多くの分野を見渡せるためのシリーズだと思う。
    全巻の復刊を希望する。 (2019/01/29)
    GOOD!2
  • 現代でもなお非常にレベルの高い教科書であり、読み継がれる価値があるため (2019/01/29)
    GOOD!2
  • 場の理論で感銘を受けた。 (2019/01/29)
    GOOD!2
  • このシリーズに欠番が出ている状況は間違いなく日本の物理学の損失に繋がります。母国語で学問ができる恵まれた環境を活かすため、復刊を強く望みます。 (2019/01/29)
    GOOD!2
  • 多くの物理現象を最短距離で説明する密度の濃い教科書。米国の教科書は冗長なくらい丁寧なものが多く、日本でもそういう教科書が増えているが、その対極にあるような教科書。問題の本質を理解するのに、こういう教科書も価値がある。 (2018/12/01)
    GOOD!2
  • 一部だけでなく全巻出版されていて欲しいです。 (2018/07/31)
    GOOD!2
  • 一部は現在も出版されていますが、やはり全巻を、日本語で読めるのが一番望ましいです。 (2018/06/22)
    GOOD!2
  • 一部は手に入るけれど、やはり全部欲しい。 (2018/05/23)
    GOOD!2
  • これほど優れた教科書はそう多くありませんので復刊を希望します。 (2018/04/17)
    GOOD!2
  • 昔、学生時代に大変お世話になりました。まさか、この名著が(一部を除き)絶版になっているとは思いませんでした。復刊しても私自身が手にすることはないと思いますが、物理学を学ぼうとしている学生にとっては、大変有益かと思いますので、ぜひとも復刊して欲しいと思います。 (2018/03/09)
    GOOD!2
  • 以下のような話を聞きます:
    「勉強しようと思った者にこの仕打ちはないんじゃないですかね……再販を望む声は多い、それはつまりこれだけの人が買うってことでしょう。利益になると思うんだけどなあ.
    ……ちょっとそこは出版社さんの立場じゃないからわからないですけどね、どんな事情があるのかはね」

    損にはならないはずですよ。東京図書さんにとっても、われわれ買い手にとっても (2018/02/07)
    GOOD!2
  • 物理学徒なら読まなければならない。
    復刊された暁には全巻揃えて本棚に並べなければならない。
    これは物理に関わる者の使命である。
    ランダウの論理展開は大変鮮やかであり美しい。もはや芸術書の棚に並べるべきではないかとさえ思わされる。

    ただし理解できるかは別問題であり、オススメを聞いて一冊目にランダウと答える輩は信用してはならない。以降その輩にオススメを聞くことは時間の無駄であるから避けた方が良いだろう。 (2018/01/09)
    GOOD!2

T-POINT 貯まる!使える!