1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『ランダウ・リフシッツ理論物理学教程(絶版の巻)(エリ・デ・ランダウ イェ・エム・リフシ...』 投票ページ
  5. 投票コメント一覧

コメント一覧

ランダウ・リフシッツ理論物理学教程(絶版の巻)

全799 件

理論物理学教程は旧ソ連で物理学専攻の学生の教科書として用いられた一連の教科書群であり,このシリーズのおかげで旧ソ連に多くの優秀な物理学者が産まれたという歴史を見れば,このシリーズが日本語で,しかも適切な値段で学生に届くことが重要だと分かる.復刊には困難もあるだろうが,是非とも関連書店の方々に頑張っていただきたい. (2019/01/30)

1

古本で購入しようとするととても高く、学生には手が届かない。名著とよばれる本を学生でも所有できるように復刊してほしいです。無料の英語版を読めばよいと言う人もいるが難解な専門書は日本語の方が読みやすく、理解もしやすいので復刊を希望する。 (2019/01/30)

1

英語版が無料で公開されているのにも関わらず、日本語版が絶版なことにより、日本の科学力が外国よりも劣っている現状をさらに促進させてしまう悲しい結果に繋がると言わざるを得ない。オンデマンドでも、科学が高くなっても良いから出版を続けて世の中に送り出すべきシリーズであると考える。 (2019/01/30)

1

非常にレベルの高い教科書であり、読み継がれる価値がある (2019/01/30)

0

せっかくの名著なのだから力学と場の古典論だけではやはりもったいないかなと ぜひとも他の巻も読んでみたい (2019/01/30)

0

良書だから (2019/01/30)

1

非常に高名な物理学者であるランダウ先生の本。現在の日本で、(古本屋以外の書店で)購入できるのは二冊くらいしかなくなってしまった。英語で公開されているとはいえ、母国語で先生の書籍に触れる手段が無いというのもあまりにさびしい話。多くの物理学徒の役に立つと考え、復刊を希望します。 (2019/01/30)

2

僕はまだ高校生ですが大学生になった時にこの本が本屋で買えて読めるようになっていて欲しいし、後輩達にもこの本は読んで欲しいなと感じたので復刊お願いします! (2019/01/30)

1

圧倒的名著ゆえ (2019/01/30)

0

現在の販売されている2冊はどちらも素晴らしい本だった。 しかし、理論物理学教程は全て揃ってこその、物理の多くの分野を見渡せるためのシリーズだと思う。 全巻の復刊を希望する。 (2019/01/29)

1

現代でもなお非常にレベルの高い教科書であり、読み継がれる価値があるため (2019/01/29)

1

素直に読んでみたいからです(古本などは高いので…) (2019/01/29)

0

流体力学が読みたいです!!!!だが中古は高すぎて手が出ません… (2019/01/29)

0

物理学書として名著であり、またソ連の物理学教育の真髄が知れる。 (2019/01/29)

1

流体力学や解析力学を学ぼうと考えているが、中古で買おうにも値段が高く、学生の身分ではなかなか手が出せない。 図書館で読むことや借りることも出来るが、勉強するにあたって参考書や教科書などはなるべく自分のものを使いたいというのもあるので、復刊して欲しい。 (2019/01/29)

2

場の理論で感銘を受けた。 (2019/01/29)

2

流体力学の教科書は工学的な色合いが強い本がほとんどな中、理論物理学教程のものは貴重な視点を持っていると思います。 古本が定価の数倍で取引されていますが、学生には手を出しづらい価格です。 復刊してほしいところです。 (2019/01/29)

2

古本は高騰しているか入手不可能の状態であるため。 (2019/01/29)

1

このシリーズに欠番が出ている状況は間違いなく日本の物理学の損失に繋がります。母国語で学問ができる恵まれた環境を活かすため、復刊を強く望みます。 (2019/01/29)

1

稀代の名著と言われながらも絶版になっている、これは非常にもったいないことである。 英語では無料公開されているとはいえ、日本人に読めるような代物とは言い難い。 現在私は東大で物理学を志しているが、この本以上に素晴らしいものを見つけたことが無い。 ぜひ復刊して頂きたい。 (2019/01/29)

2

全巻読んでみたい!! (2019/01/08)

0

多くの物理現象を最短距離で説明する密度の濃い教科書。米国の教科書は冗長なくらい丁寧なものが多く、日本でもそういう教科書が増えているが、その対極にあるような教科書。問題の本質を理解するのに、こういう教科書も価値がある。 (2018/12/01)

1

斬新で何度読んでも面白いストーリーラインでありながら論理は明晰で谷底に落とされるような行間も無い物理学徒必携の書籍。面白くはあるが癖があり絶版してしまう本は数多くあれど此方はファインマン物理学などと並ぶ王道の書籍に拘わらず不遇を辿った書籍で、癖のある本とこの本、どちらも復刊してほしい気持ちはあるが、そもこう言った名著中の名著が絶版であるほうがおかしいという感が強い。願わくば限定的でなくこの文化的遺産を継続的な形で後世へ遺してほしいものだ。 (2018/11/26)

2

日本語で読みたい。 (2018/10/31)

0

日本語で学習できることは素晴らしい。 (2018/08/10)

0

一部だけでなく全巻出版されていて欲しいです。 (2018/07/31)

1

一部は現在も出版されていますが、やはり全巻を、日本語で読めるのが一番望ましいです。 (2018/06/22)

1

一部は手に入るけれど、やはり全部欲しい。 (2018/05/23)

1

これほど優れた教科書はそう多くありませんので復刊を希望します。 (2018/04/17)

1

っ

図書館で借りたものを読みました。難解ですが文章に曖昧さのない素晴らしい教科書だと思います。気軽に入手できるようになれば学生は大いに喜ぶでしょう。 (2018/04/17)

0

全799 件

TOPへ戻る