復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

レビュー一覧

ベルサイユのばら 1972-73 [豪華限定版] 全7巻

読後レビュー

全10件

  • 時間が止まる

    かなり古い作品なのに今でも心を揺さぶられるのはなぜ?
    最初の頃と画風が変わっていくのも またご愛敬だと思う。一気に全刊読破するほうが歴史の流れがわかっていいと思います。
    昔のマーガレットコミックスを母が持っていて、それを読んだのに、また読みたくなって自分で揃えました。 (2018/08/21)

    GOOD!0
  • ひたすら泣いた

    何度読んでも 胸に迫る私の愛蔵書です。あちらこちらに史実が散りばめられてるがゆえに、フィクションとは思えない鬼気迫るものがあり、読むたびに自分がフランス革命真っただ中に ほおり込まれる気分になります。
    本当にジョジュル家のような家族があったのではないか、とさえ思ってしまいます。
    外伝の ル・ルーが、いかにもオスカルの姪っ子らしくて この子が成長した物語が読みたいと思いました。 (2018/02/20)

    GOOD!1
  • 豪華に懐かしく(^^♪

    本日全巻届きました。待ちに待った~って感じです。
    今年開催された池田理代子展でも手にとりましたが、ようこそわが家へ(^^♪です。
    池田先生の直筆サインや昭和50年の手帳にもうるうるです。中学生の私が、教科書の何倍も読み込んだ昔が昨日の様。

    今夜からゆっくりまた読み進めたいです。
    老眼がはじまったので、この大きさは大変ありがたいです。

    良いものをおつくり頂き、ただただ感謝です。 (2017/09/14)

    GOOD!1
  • M

    M

    現物(第3巻まで)を手にしてみて

    これは間違いなく一生の宝物です!
    今までの出版物とは一線を画すクオリティーで、お値段も納得です。
    こんな素晴らしい商品を発売してくださった事に感謝すると共に、所有できた喜びを噛み締めております。
    購入を躊躇っておられる方にも是非おすすめしたいです。

    これでもし、最終巻に「外伝・黒衣の伯爵夫人」さえ収録されていれば完璧だと思うのですが…
    (個人的には「黒衣の伯爵夫人」を含めてこそ連載完結というイメージ)
    「1972-73」という事は、今回はあくまでも本編のみにこだわったということなのでしょう。

    どうしても収録が叶わない場合は、いずれ外伝以降も同じクオリティーの[豪華限定版]仕様で商品化される事を願っております。 (2017/03/03)

    GOOD!2
  • なんといっても

    あの独特で美しいカラーイラストやカラーページが再現されているのが個人的にとてもポイントが高いです。
    これを読んでいた頃の思い出も蘇ります。 (2017/03/02)

    GOOD!1
  • 名作

    昔、読んだのですが、名作です。また、読めて嬉しいです。 (2016/08/25)

    GOOD!0
  • すばらしい

    何回読んでもすばらしい。感動します。 (2016/08/25)

    GOOD!0
  • なつかしい

    子供の頃読んだのでなつかしかったです。いつ読んでも面白い。 (2016/08/25)

    GOOD!0
  • 最高傑作。

    時代が過ぎても、面白いです。
    当時より情報量が増え史実に違いが見受けられますが、
    池田先生のドラマ作りは着色を加えた作風なので
    (言っちゃえばオスカル居ないし)
    問題なしで面白くベルばらの世界に引き込まれます。 (2016/08/24)

    GOOD!1
  • 金字塔

    史実をベースに描かれた歴史物の金字塔といえる本作品、いつ読んでも色褪せることなく心が震えます。 (2016/08/03)

    GOOD!0

T-POINT 貯まる!使える!