復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
2,750円(税込)

ビデオゲームの語り部たち

黒川文雄

2,750円(税込)

(本体価格 2,500 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:25ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:在庫僅少

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

著者 黒川文雄
出版社 DU BOOKS
判型 A5
ジャンル エンタメ
ISBNコード 9784866472010

商品内容

ゲーム情報サイト「4Gamer」の人気連載が加筆/修正を施して、ついに待望の書籍化!

日本のビデオゲーム黎明期から成長期、様々な形でこの産業を支えた人々の多くの証言を収録。
彼らの人生と功績を振り返る唯一無二の書。

▼目次
まえがき
第1章 焼け跡に生まれ、スペースインベーダーとともに戦後のエンターテイメントを支えた「池袋ロサ会館」
第2章「バーチャファイター」のプロトタイプに込められた石井精一氏の人生
第3章 石村繁一氏が辿った黎明期のナムコとその歴史と創業者・中村雅哉氏の魅力
第4章 横井軍平氏の遺志を受け継ぎながら、新しい道を探し続ける株式会社コトの現在
第5章 鈴木久司氏が魂を注いだセガのアーケードゲーム黄金時代 人生を何人分も生きようとするな
第6章 激動のビデオゲーム史を彩ったSNKのサムライ精神(スピリッツ)
第7章 究極の体感ゲーム筐体「R360」の開発メンバーが次代に託すセガの遺伝子
第8章 ナムコの未来を夢見た「ベラボーマン」たちの肖像
第9章 理想を追求したゲームギア、時代の先端を行ったアーケード基板……セガのハードに込められた矢木博氏の矜持
第10章 小山順一朗氏が、数々の成功と失敗から得た“戦場の絆”
第11章 Mr.ドットマンこと、小野浩氏が、制約の中で追求したクリエイティブ
あとがき

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!