復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

【バーゲンブック】正倉院の謎

由水常雄

1,980円(税込)

(本体価格 1,800 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:18ポイント

この商品は現在ご購入いただけません。

在庫切れ

お気に入りに追加

※当商品は、バーゲンブックです。

◎バーゲンブック(自由価格本)とは、出版社の倉庫に在庫されていた本を非再販本として出庫するものです。アウトレット本とも呼ばれます。 リサイクルブック(中古本・古書)ではありません。
◎出版社は、自由価格本に指定した商品を通常の新本として扱うことはありません。
◎バーゲンブックには、非再販本である旨を明記するため、シール貼付・捺印・罫線引きなどの処置がなされています。また、商品の性質上、若干の汚れやキズがある場合がございます。これらに起因する返品や交換はお受けできません。あらかじめご了承ください。
著者 由水常雄
出版社 学燈社
判型 A5
頁数 279 頁
ジャンル 実用書
ISBNコード 9784312010247

商品内容

「バーゲンブック・フェア 2019年11月」対象商品。
通常税込定価:3,960円のところを50%OFFでご提供いたします。数に限りがございますので、お早めにどうぞ。


正倉院は藤原仲麻呂のクーデターのための武器庫、宝物庫だった!
あの名香「蘭奢待」は信長だけでなく、明治天皇にも切り取られていた!
岩倉具視、伊藤博文、井上馨ら明治の元勲は「宝物」を私物化していた!?
厳重に封印された正倉院から、なぜ「宝物」類は消亡、増減したのか? 歴史の闇に隠された「宝物」の数奇な運命。

▼目次
第1章 『東大寺献物帳』の問題点
第2章 宝剣と宝冠の謎
第3章 勅封の問題
第4章 歴代権力者たちの開封
第5章 正倉院に泥棒が入る
第6章 戸籍のない宝物
第7章 明治五年の開封と消え去った宝物

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!