復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
2,860円(税込)

虚構世界はなぜ必要か? SFアニメ「超」考察

古谷利裕

2,860円(税込)

(本体価格 2,600 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:26ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:在庫僅少

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

著者 古谷利裕
出版社 勁草書房
判型 四六判
頁数 304 頁
ジャンル エンタメ
ISBNコード 9784326851966

商品内容

現実は変えられないという「現実主義」に抗するためにフィクションは意味をもち得るか、
SFアニメで考える骨太フィクション論。

科学、技術の急速な発展をうけて、現実主義者は、フィクションは意味がないしくだらない、あるいは、無責任で害悪でさえあるという。それに対し、そのような態度こそがわたしたちの現実を堅く貧しくしているのだと反論することはできるのだろうか。
名作SFアニメを題材に、フィクション、現実、技術について、深く検討する。

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!