復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
3,520円(税込)

The Art of The Dam Keeper アート・オブ・ダム・キーパー

トンコハウス(堤大介&ロバート・コンドウ)

3,520円(税込)

(本体価格 3,200 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:32ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:在庫僅少

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

著者 トンコハウス(堤大介&ロバート・コンドウ)
出版社 復刊ドットコム
判型 B5変
頁数 168 頁
ジャンル エンタメ
ISBNコード 9784835453125

商品内容

アカデミー賞短編アニメーション部門ノミネート作品
『ダム・キーパー』を手掛けた
堤大介、ロバート・コンドウの制作過程に迫った
ドキュメントブックがついに登場!


美しく温かなビジュアルに加え、『ダム・キーパー』というアニメーションを作り上げるために奔走した、クリエイターの努力と友情の物語が一冊になりました。

2015年、米国のアカデミー賞短編アニメーション部門ノミネート作品に選ばれ、監督の堤大介がテレビ番組「情熱大陸」で特集されるなど、日本でも大きなニュースになった『ダム・キーパー』。
本作は、堤大介とロバート・コンドウの共同監督作であり、サンフランシスコ国際映画祭やトロント子供映画祭、ニューヨーク国際子供映画祭など、世界の国際映画祭で20以上もの賞を受賞しました。ディズニー映画の「トイ・ストーリー3」「モンスターズ・ユニバーシティ」のアートディレクターをつとめた2人は、本作をピクサー時代の初監督作として制作し、その後に独立して「トンコハウス」というスタジオを立ち上げます。

本書は、そんな世界に名だたるアニメーションを作ってきた彼らの、オリジナルのアニメーションを制作する過程に追った、熱意と希望のドキュメントブックです。制作スケッチや設定画、本編のビジュアルをふんだんに収録するとともに、一つの作品を作ることで成長し、仲間たちと絆を強めるクリエイターの生き方を記録しました。

ピクサーのアニメーションに興味がある人のみならず、プロジェクトを成功に導く道筋を知りたい人にとっても必読の書。

※本書は復刊ではなく、新刊の書籍です。
◆◇◆ イベントのお知らせ ◆◇◆

『アート・オブ・ダム・キーパー』発売記念!
堤大介監督トークショー&サイン会


▼東京
◆日時:2016年03月17日(木)19:00~21:00(18:30開場)
◆場所:二子玉川 蔦屋家電 2F ダイニング

詳しくは、特設サイトにてご確認ください。こちらよりどうぞ!

▼大阪
◆日時:2016年03月21日(月)14:00~16:00(13:30開場)
◆場所:梅田 蔦屋書店 4thラウンジ

詳しくは、特設サイトにてご確認ください。こちらよりどうぞ!

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!