復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
3,520円(税込)

長靴をはいた猫 <東映名作アニメ絵本>

山元護久 井上ひさし

3,520円(税込)

(本体価格 3,200 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:32ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:18 個

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

著者 山元護久 井上ひさし
出版社 復刊ドットコム
判型 B5
ジャンル エンタメ
ISBNコード 9784835451589

商品内容

アニメーションの楽しさはこれだ。
ペロとピエール、ローザ姫を救え!


東映動画(現・東映アニメーション)長編アニメ映画の4大傑作『太陽の王子ホルスの大冒険』『長靴をはいた猫』『どうぶつ宝島』『わんぱく王子の大蛇退治』に、石ノ森章太郎作の『空飛ぶゆうれい船』を加えた5作品のオール・セル画による唯一無二の絵本が、奇跡の復刻!
全作品が、宮崎駿、森康二、大塚康生、小田部羊一、高畑勲らの手によるもので、これぞ“日本アニメ史上の最高傑作”と呼ぶにふさわしいシリーズ。
発売は1965年から1971年、映画とほぼ同時期に発売されたが、現在までほとんど市場には出回らず、長くコレクターズ・アイテムになっていた超激レア商品です。
これまでは「全5巻セット」のみでのお取扱いでしたが、このたび単品でもご購入いただけるようになりました。

▼『長靴をはいた猫』
通称“長猫”の愛称で多くの人に愛され続ける作品。
アニメーションの可能性をこれでもかと盛り込んだ、超一級の娯楽マンガ映画。
宮崎駿による上質のユーモアとギャグ、アイデアが惜しげもなく注ぎ込まれ、愛らしいキャラクター達をデザインした作画監督の森康二、前作の「太陽の王子 ホルスの大冒険」の制作で培った演出力と表現技術がいかんなく発揮されて、 東映アニメ映画最大の傑作になった。
東映動画創業40周年(1996年)記念のファン投票で1位を獲得。

▼ストーリー
ネズミを助けたことから、猫の国の王に死刑を宣告されたペロは、縛り首の縄を切って逃げ出した。
三匹の間抜けな殺し屋猫たちがそのあとを追うが、なんとか追い払い雨宿りのためにとある軒先を借りたペロは、そこでピエールと出会う。
意気投合したペロとピエールが家をでて町まできてみると、お城のローザ姫のお婿さん捜しの張り紙が出ている。
貧しい農家の子せがれであるピエールをローザ姫のお婿さんに…と企んだペロの大活躍が始まる…。

▼収録作品イメージ:(画像はクリックで拡大します)
◆「長靴をはいた猫」 文:山元護久 井上ひさし
作画監督:森康二、原画:宮崎駿 大塚康生 小田部羊一 他、演出:矢吹公郎
※映画製作時のクレジットです。
東映名作アニメ絵本 イメージ東映名作アニメ絵本 イメージ

(c)東映 (c)Morihisa Yamamoto (c)Hisashi Inoue

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!