復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

のらくろ 幸福(しあわせ)3部作 [カラー復刻版] 全3巻

田河水泡

11,220円(税込)

【送料・代引手数料無料】

配送時期:3~6日後

Tポイント:102ポイント

この商品は現在ご購入いただけません。

在庫切れ

販売再開時にメール通知を希望

お気に入りに追加

得票数:573票
『のらくろカラー文庫1~15、別巻1、2』
得票数:94票
のらくろ漫画全集1~4
得票数:64票
のらくろ ハードカバー単行本 1~10巻
著者 田河水泡
出版社 復刊ドットコム
判型 A5・ソフトカバー
ジャンル コミック・漫画

商品内容

国民的アイドル「のらくろ」、24年ぶりに復活!!
軍隊を離れ、ひとりぼっちになった“のらくろ”が自分の幸福をつかむまでの、
心温まる3つのストーリー!


※単巻でご購入の方は、当ページ下部「各巻でのご購入」よりどうぞ。

日本漫画史上にさんぜんと輝く、国民的人気作品---田河水泡・作『のらくろ』。
まっくろな体に、大きな目。身寄りのないのら犬だけど、元気いっぱいの愛嬌者…それが、のらくろです。
戦前の「少年倶楽部」連載版(昭和6年~16年)をオリジンとする同作は、手塚治虫、長谷川町子ほか数多くの漫画家に大きな影響を与え、子供から大人まで日本中のあらゆる層に熱狂的に愛された大ヒット作。のちの昭和40~50年代に単行本として復刻され、TVアニメ化もされるなど、愛らしいのらくろのキャラクターは、登場するたびに大ブームを巻き起こしてきました。

その「のらくろ」シリーズのうち、特に稀少価値の高い3作品が、ついにこのたび、オールカラー版で復活!
昭和30年代・雑誌「丸」連載のエピソードのうち、除隊したのらくろのさすらいの日々を描いた、『のらくろ放浪記』『のらくろ捕物帳』『のらくろ喫茶店』の3作品は、現在、古書史上でもプレミア価格がつくなど、きわめて入手困難な“幻”の傑作となっており、「どうしても読みたい」という大量のリクエストが復刊ドットコムに寄せられ続けていました。

軍隊が解散して、再びひとりぼっちの風来坊に戻ったのらくろは、ガードマン、旅館の番頭、私立探偵など、さまざまな職を転々としたのち、恋人のおぎんちゃんとついに結婚。仲良く夫婦で、小さな喫茶店を開業します。
行く先を失い、孤独と不安にみちた毎日から、ラストのハッピーエンドにいたるまで、ほのぼのとしたユーモアの中に生きることの楽しさと厳しさをにじませながら、「ほんとうの幸福って何だろう?」と、静かに読者に問いかける感動作。そのあてどないムード、優しさとペーソスあふれる描写は、現代の若者にもきっと共感を呼ぶことでしょう。
今回の刊行は、この<幸福(しあわせ)3部作>とも呼ぶべき3作品を、美しいオールカラー版で完全復刻するもので、「のらくろ」シリーズの刊行としては、1988年以来、実に24年ぶりの貴重なものとなります。

◆オールカラー/各160ページ

◆『のらくろ放浪記』
戦争が終わって猛犬連隊が解散、のらくろは再び野良犬に戻る。職安で仕事を探すものの、宿なしの彼になかなか職はない。ガードマン、選挙の応援、たこ部屋、保険の外交員などを転々としたあと、いなかの温泉旅館で番頭をすることになるが…!?
⇒イメージ画像を見る


◆『のらくろ捕物帳』
町に戻ったのらくろは、軍隊仲間のデカと共に私立探偵社に入社。尾行や張り込みにがんばるものの、元来、気が優しいのらくろは失敗ばかり。探偵が性に合わないと悟った彼は、特技を身につけるべく、ブル社長の紹介でコーヒー屋に勤めることになる。
⇒イメージ画像を見る


◆『のらくろ喫茶店』
コーヒー屋店員になったのらくろは、アパートを決め、洋服も新調。ボーイの修行は失敗続きだが、友人の世話で自分の店を持てることに。大好きなおぎんちゃんへのプロポーズも大成功。ささやかな「喫茶のらくろ」を開店し、仲間たちの祝福を受けるのだった。
⇒イメージ画像を見る


※カバーデザインは、実際のものとは異なる仮のものです。
のらくろ 原画展のお知らせ

『のらくろ幸福(しあわせ)3部作』の刊行を記念して、以下のとおり原画展が開催されます。
本作の復刊活動を進める中で奇跡的に発見された、大変貴重な、着色前の肉筆原画を
この機会に是非ご覧ください。

◆場所:ジュンク堂書店 池袋本店 B1F コミック売場
◆期間:2012年6月16日(土)~ 8月31日(金)
ジュンク堂 HPも併せてご確認ください。

関連キーワード

キーワードの編集

各巻でのご購入

全3件

読後レビュー

全7件

  • どこか懐かしくてやさしい

    カラー復刻だけれども、どこか懐かしくてやさしい色合い。

    『のらくろ』を読んでいた子供が大人になって改めて読むと、「本当の幸せ」について考えさせられます。

    心温まる作品です。 (2016/02/25)

    GOOD!0
  • 懐かしい

    懐かしくて読んじゃいました。小学校の図書室になぜかマンガなのに「のらくろ」と「はだしのゲン」だけ置いてあって大人気でしたね。でも抜けてる刊数が沢山あって、もう一度はじめから全部読んでみたいと思っていたので夢が叶いました。戦争マンガですか怖い絵はなく、面白く描かれていて小さい子供にもおすすめです。とても貴重な作品ですので、まだ読んだことない大人の方も読んでみると良いですよ。 (2016/02/05)

    GOOD!0
  • 嬉しい復刻

    亡き父の好きだったのらくろ

    再び読むことができました (2013/04/14)

    GOOD!0
  • 買っちゃいました

    昨日、3冊とも届きました。
    私はこの作品については戦争時の二等兵~大尉までの話を読んだまででした。
    なので除隊後は始めてです。
    驚いたのは、その職歴の多さですね。
    今の時代のように面接してそれから審査して稟議通してというような段取りなく即採用のすぐに働けるバイトのように決まってしまうんですね。
    それに、彼女がいて結婚までこぎつけるのも驚きました。
    絵もすごくホンワカしていてギャグは風刺がきいている部分があって面白いです。
    通販特典の年賀状もレアです。 (2012/07/22)

    GOOD!0
  • やっと読めました…

    子供の頃からずっと大好きだったのらくろ。
    漫画が文化や輸出産業となった日本ですが、
    この名作の戦後5作の分は復刊も殆ど無く、
    復刊コムでもずっと応援してましたが、
    最初に投票してから6年か7年経過して、
    投票数も足りたのにそれから何年も何も起きず
    やっぱり駄目かと思っていたら、
    完全ではないにしろ3作だけは復刊!(願わくば戦前戦後15冊と
    漫画全集が書店やネットで気軽に買える様になりますように)
    少々高価でしたが、とても上質な本、期待通りの内容でした。
    特典も気が利いていて嬉しいものでした。ありがとうございます。 (2012/07/21)

    GOOD!0
  • もっと見る

    レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全731件

  • 最近のらくろ漫画集を一巻だけ読む機会があり、面白かったので是非ほかのお話も読みたいと思った。
    ただ仮名遣いは、のらくろ漫画集のように現代仮名遣いに直して頂いた方が、個人的にはスッと頭に入るので面白さを損なわないと思う。 (2020/02/24)
    GOOD!0
  • 昔読んだ記憶を思い出したい (2020/02/01)
    GOOD!0
  • 読みたい。 (2019/11/03)
    GOOD!0
  • 戦前の少年達に大人気だった漫画ですが、戦後飽食の時代に生まれた私が見ても充分に面白かったです。

    旧仮名遣いなど、子供にとってはなじみが薄く難解な部分もありましたが、
    検閲があるとはいえ、「戦前は暗黒社会だった!」
    などという話がいかにデマであるか、肌身に感じて頂けると思います。

    御陰様で、日教組系教師の洗脳から、免れることが出来ました。
    彼ら戦後生まれの教師もまた被害者で、気の毒だと今になって分ります。


    実は神保町の古本屋に在庫があるのを知って、何年も迷っています。
    しかし、どうしても新刊で手に入れたいのです。
    布ハードカバー。一切の検閲・加工・修正無用。
    広告も何もかも、全て当時のままで復刻して下さい。

    付け足すとすれば、上記の「旧仮名遣い補則冊子」のようなものがあれば、
    お子さんが読む際に、文字を解読しながら読んでいけると思います。
    さらに、当時の国際情勢を正当に解説した本が付くと嬉しいですね。 (2019/10/31)
    GOOD!1
  • 子供の頃図書館で読んだ (2019/06/01)
    GOOD!0

もっと見る

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!