1. TOP
  2. ショッピング
  3. 文芸書
  4. 『小田実全集評論11 「民」の論理、「軍」の論理(小田実)』 販売ページ

小田実全集評論11 「民」の論理、「軍」の論理

小田実全集評論11 「民」の論理、「軍」の論理

  • 著者: 小田実
  • 出版社: 発行:講談社 発売:復刊ドットコム
  • ISBN: 9784835444628
  • ジャンル: 文芸書
  • 配送時期: 2018/10/上旬
  • 在庫数: 50 個

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格: 3,348 円 (税込)
    (本体価格 3,100 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 31ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
※本書の配送時期について
こちらはご注文いただいてから印刷をするオンデマンド商品となり、
ご注文から発送までに約1週間程頂いております。

商品内容

原子爆弾を積んだB-29機が飛び立ったことで知られる中部太平洋のテニアン島で聞いた村長の話から始まって、ベトナム戦争終結後、アメリカのアジア太平洋地域における戦略の再編、中近東やインドシナの紛争、そして第三世界とアジア・アフリカなどの世界構図と動きを説き明かした内容は、今日、世界が直面する混迷と危機の出発点を照らしているようで新鮮だ。「軍」=「国家」の論理の壁の前で、「民」=「市民」の論理が恢復するには市民の「自立」と「自律」が肝要という「政治学」の書。

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2011/08/02
『小田実全集評論11 「民」の論理、「軍」の論理』(小田実)の注文を開始しました。

この商品は現在販売中です。

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る