復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

マッハ三四郎1巻

吉田竜夫 九里一平 久米みのる

1,980円(税込)

(本体価格 1,800 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:18ポイント

この商品は現在ご購入いただけません。

在庫切れ

お気に入りに追加

得票数:3票
マッハ三四郎(全6巻)
著者 吉田竜夫 九里一平 久米みのる
出版社 マンガショップ
ジャンル コミック・漫画
ISBNコード 9784775910573

商品内容

【発行】マンガショップ
【判型】B6判

ゴールデンアロー号を駆って地獄めぐりレースに参加する三四郎は、卑怯な罠によって目に障害を負った。
日本の誇る少年スピード王に、海上ジェット団の魔の手が迫る!!
今から45年前、こんなに面白いオートバイ漫画があったなんて!!

昭和35年から翌36年にかけて、「週刊少年マガジン」の看板漫画だった『マッハ三四郎』は、同時期の「少年画報」に連載された『パイロットA』と共に、タツノコプロの名作アニメ『マッハGO!GO!GO!』の原型になった作品である。

連載当時、スピード感あふれる本格オートバイ漫画は爆発的な人気を呼び、NO1メーカーのトーハツや講談社の提供でラジオドラマになった。昭和30年代はまだテレビの普及率が低く、『まぼろし探偵』『鉄人28号』『赤胴鈴之助』『リボンの騎士』『Xマン』など、少年漫画のヒーローはすべてラジオ化を経験している。

『マッハ三四郎』の主人公は父の作ったゴールデンアロー号を操る早船三四郎。彼はスピード王をめざすレーサーであると同時に、その超人的なライディングテクニックを駆使し、世の中の悪人と戦う正義の少年でもあった。自動車を持つことが遠い夢だった時代、オートバイはもっとも身近なスピードマシンとして、三四郎のようなレーサーに憧れる若者が後を絶たなかった。

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全2件

  • 子供の頃(かなり小さい時)、ラジオで聞いていました。
    まだ、テレビのない時の話です。
    ちょっと思い出してしまって、読んでみたいなー、と。
    あればいいなー、とそう思ったのです。
    あんまり買う人いないかナ?
    出来たらお願いいたします。 (2004/08/20)
    GOOD!1
  • 『のりことルフィのお笑いEメール劇場』
    「とんでも九里一平」
    私、九里一平さんのこと、本名を告白してもかなわないから
    信じています!
    タツノコプロ社長としての九里一平として生きていきたい。
    こんなペンネームを41年間名乗っていたから……。
    2003年8月31日 正岡範子とモンキー・D・ルフィより (2003/08/31)
    GOOD!1

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!