復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

最新の復刊投票コメント(生島治郎) 4ページ

全153件

  • 上海カサブランカ

    生島治郎

    紅慎吾シリーズの最終作です。著者の最後の本にもなります。シリーズ揃っての復刊を希望します。

    ほむら ほむら

    2004/10/21

  • 上海カサブランカ

    生島治郎

    よろしく

    rereco rereco

    2005/03/02

  • 上海カサブランカ

    生島治郎

    「活字倶楽部」で面白いという評判だったので、読んでみたいと思ったが、探してもなかなか見つからないので。

    マイ マイ

    2005/05/20

  • 上海カサブランカ

    生島治郎

    シリーズ全部揃えたいです。お願いします。

    ハルコ ハルコ

    2005/09/07

  • 上海カサブランカ

    生島治郎

    黄土の奔流、夢なきものの掟を読み、続きがあるのを最近知りました。
    総統奪取は古本屋で見つけたのですが、上海カサブランカはまったく見つかりません。
    矢張りどういう結末を迎えたのか、どうしても読んでみたいのです。
    是非復刊していただきたいです。

    でゅー でゅー

    2006/12/10

  • 上海カサブランカ

    生島治郎

    面白そうだから

    m m

    2006/12/17

  • 上海カサブランカ

    生島治郎

    文庫化を待っているうちに絶版に……。シリーズの最後です。是非読みたい!

    よしたか よしたか

    2007/03/07

  • 上海カサブランカ

    生島治郎

    このシリーズを全作読み通したいです。

    blanc blanc

    2008/01/31

  • 上海カサブランカ

    生島治郎

    昔とても人気のあったシリーズで、各出版社から何度も出版されたと聞いています。1作目の黄土の奔流はマンガにもなったとか。ただシリーズ最後のこの作品は1社から単行本で出ただけのようで、オンライン古書店でもめったに見つかりません。ぜひ復刊して欲しいです。

    spt051 spt051

    2008/03/25

  • 上海カサブランカ

    生島治郎

    文庫落ちを待っていたら絶版になってしまったので・・・。

    ななさき ななさき

    2008/09/04

  • 上海カサブランカ

    生島治郎

    何度も読み返した大好きなシリーズです。友人に勧めたいのに本が手に入らないとは……

    NON NON

    2008/11/16

  • 上海カサブランカ

    生島治郎

    出版されていたことすら知らず、気づいた時には絶版となっていました。
    文庫化もされておらず、古書価は高価。適正な価格で読みたいところです。

    「黄土の奔流」と「夢なきものの掟」は学生時代の思い出の本です。
    「総統奪取」を経て紅真吾シリーズの最後の本として是非読みたいです。

    toukato toukato

    2009/06/04

  • 上海カサブランカ

    生島治郎

    出来たら文庫で読ませて頂きたいです。

    sig sig

    2009/06/24

  • 砕かれる

    生島治郎

    砕かれてしまいたいので

  • 生島治郎の誘導尋問 反逆の心をとり戻せ

    生島治郎

    あらゆる作家が自らの体験や裏話を交えながら面白可笑しく、時には真剣に、小説に対する考え方を披露しています。海外翻訳ミステリが多く紹介されるなか日本のミステリの特徴は何かといった模索の様子を窺い知ることもでき、戦後文芸史の資料としても読むことも可能です。
    各作家の好きな方は勿論、読書好きの方々にはぜひ目を通して頂きたいと考え復刊を希望します。

    うが うが

    2003/03/26

  • 生島治郎の誘導尋問 反逆の心をとり戻せ

    生島治郎

    この作者で対談集があるとは知らなかった。
    ゲストも興味深い人ばかりなのでぜひ読んでみたい。

    町田哉 町田哉

    2005/10/14

  • 生島治郎の誘導尋問 反逆の心をとり戻せ

    生島治郎

    すき

  • 生島治郎の誘導尋問 眠れる意識を狙撃せよ

    生島治郎

    あらゆる作家が自らの体験や裏話を交えながら面白可笑しく、時には真剣に、小説に対する考え方を披露しています。海外翻訳ミステリが多く紹介されるなか日本のミステリの特徴は何かといった模索の様子を窺い知ることもでき、戦後文芸史の資料としても読むことも可能です。
    各作家の好きな方は勿論、読書好きの方々にはぜひ目を通して頂きたいと考え復刊を希望します。

    うが うが

    2003/03/26

  • 生島治郎の誘導尋問 眠れる意識を狙撃せよ

    生島治郎

    特に編集者時代に繋がりがあった結城昌治との対談は読んでみたい。

    町田哉 町田哉

    2005/10/14

  • 生島治郎の誘導尋問 眠れる意識を狙撃せよ

    生島治郎

    すき

T-POINT 貯まる!使える!