1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『インドの光(田中嫺玉)』 投票ページ
  5. 情報提供 復刊・重版予定

情報提供 復刊・重版予定

インドの光

このリクエスト作品について、
1.新規に復刊・重版された
2.復刊・重版予定がある
3.元々絶版ではなかった
等の情報をお持ちの場合、タイトル/出版社/発行(予定)時期/参考URLなどと合わせてお知らせください。
(出版社が異なるなど完全な復刊でない、厳密には復刊でない場合に関してもこちらからお知らせください)

できる限り情報の入手元(※)をご記入ください。また、刊行予定日はわかる範囲でお知らせください。
(※ 著者や出版社の公式サイト、ニュースサイト、テレビ・雑誌・新聞など)

必須
必須

発売時期をご存知でしたら入力ください。おおよその日にちでも結構です。

10桁もしくは13桁で入力ください。
複数のISBNがある場合は複数回に分けて情報提供をお願いします。

出版社などの刊行情報がわかるサイト情報があれば入力ください。

次の画面へお進みください。



インドの光

  • 著者:田中嫺玉
  • 出版社:中央公論新社
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2003/03/24
  • 復刊リクエスト番号:15430

得票数
31票

リクエスト内容

インド三大聖人ゴータマ仏陀、シャンカラ大師、ラーマクリシュナ大覚者のひとり、ラーマクリシュナ(1863~1886)の伝記です。
狂おしいほど純粋な心でカーリー女神を求め、瞑想し、感得した人です。
カーリー女神に遣わされた行者からタントラの奥義を伝授され、たちまちそのすべてを会得します。
また、相対世界を超えた意識、無分別三昧を得たトータプリという大悟解脱した師からそのすべてを伝授されます。
その後、探求はイスラム教やキリスト教へと発展していきます。

TOPへ戻る