1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『可否道(獅子文六)』 投票ページ

可否道

  • 著者:獅子文六
  • 出版社:新潮社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2001/12/07
  • 復刊リクエスト番号:6783

得票数
17票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

コーヒーをめぐる大人の恋愛小説。読売新聞に連載されていた当時獅子氏本人もコーヒーを極めようとして胃を悪くしてしまったという。『可否道』は昭和38年に刊行されたが、その後に角川書店で文庫化された際『コーヒーと恋愛(可否道)』と改題。作品社の『日本の名随筆別巻3/珈琲』で彼の「『可否道』を終えて」が読める。この随筆集も実に楽しい。

投票コメント

実は読んだことがありません。でも読んだことのある人から「とてもいい本」と聞き、是非読んでみたいと思っています。 図書館にもないんです。ちょっと悲しすぎます。 是非誰でも気軽に手にとれるように、リクエストします。 (2004/05/07)

1

まず、このタイトル、(角川より復刊時のタイトルも素敵です ね)そして装丁が僕の好きな型絵染の芹沢金圭介、てんやわんや を読み、エッセイ集(タイトル失念)を読んで、これは読まねば と思い古本屋さんで探すも、なかなか見つける事が出来ない為。 コレクターじゃないので、新潮社・角川、どちらの版でもかまい ません、読めれば。 (2003/08/10)

1

茶道ならぬ、可否道。是非、タイトルは『コーヒーと恋愛』ではなく、可でもなく否でもなく・・・の『可否道』で希望します。 (2009/03/25)

0

是非読んでみたいので (2009/01/31)

0

ぜひ。 (2008/11/10)

0

もっと見る

新着投票コメント

タイトルと芹沢けい介さんの装丁に惹かれました。 是非手元に置いて、読んでみたいです。 (2010/02/16)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2001/12/07
『可否道』(獅子文六)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る