1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『赤い王朝 チャウシェスク独裁政権の内幕(イオン・M・パチェパ)』 投票ページ

赤い王朝 チャウシェスク独裁政権の内幕

  • 著者:イオン・M・パチェパ
  • 出版社:恒文社
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2018/07/12
  • ISBNコード:9784770407702
  • 復刊リクエスト番号:67049

得票数
1票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

ルーマニア自主独立路線の若き指導者として国際政治の舞台に華やかに登場しながら、末路は東欧圏崩壊のシンボルとなった独裁者・チャウシェスク。「赤い王朝」ともいうべきその倒錯的な独裁体制の内幕を、元側近ナンバーワンが暴露する衝撃のドキュメント。
【「TRC MARC」商品解説】

新着投票コメント

現首相を「独裁者」と悪し様に呼ぶ愚か者たちが居ますが、独裁者に関する書物を読めと言いたい。悪口をおおっぴらに言って投獄されない。なんでも反対する政党が国会で活動できる。どこが独裁者か。この書物の著者はチャウシェスク大統領の側近だった方です。この人が失脚してから、大統領と写った過去の写真からも抹消されたくらい、過去にも居なかったことにされたことに驚きました。悪妻やドラ息子の悪態のことも記載されていたと記憶します。その反面、真面目だった息子さんや娘さんのことも記載されています。独裁者やその取り巻きとなり、何でも可能になった時に人格が露出するのだなと感じたものです。 (2018/10/15)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2018/07/12
『赤い王朝 チャウシェスク独裁政権の内幕』(イオン・M・パチェパ)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

旧ソ連ロシア東欧に関するQ&A

ロシアかブルガリアの童話か

40年ほど前に読んだ本で、ロシアかブルガリアといった国が舞台になっていて、魔法にかけられた男女がでてくる短編集で、その魔法がとても魅力的に描かれていて、そこには馬などの動物も関わっています。そして挿絵が...

TOPへ戻る