1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. エンタメ
  4. 『テレビゲーム 電視遊戯大全(テレビゲーム・ミュージアム・プロジェクト編)』 投票ページ

テレビゲーム 電視遊戯大全

  • 著者:テレビゲーム・ミュージアム・プロジェクト編
  • 出版社:UPU
  • ジャンル:エンタメ
  • 復刊リクエスト開始日:2001/11/27
  • ISBNコード:9784946432316
  • 復刊リクエスト番号:6669

得票数
132票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

1988年までのすべてのテレビゲームを歴史考証した究極、空前絶後の書。各ゲームについて歴史・メーカー・キャラクターとプレイ画面が掲載されている。ルーズリーフ状の各ページは3段に切り離されていて階層構造になっており、項目同士がリンクしている。ウェブサイトのようにページからページへとたどっていくことができ、どこまでも読み終わらない。日本初のテレビゲームの「学術書」と呼べる記念碑的作品。

古本屋で探しても見かけない。
探してる人も多いはず。
現在のサブカル的ゲームカルチャーの原点。
「電子遊戯時代」という本もあるらしい。

投票コメント

日本だけではなく、海外のコンピュータゲームの情報がここまで多く記載されている本は今でも他にありません。 更にこの本には、コンピュータゲームの歴史を語る上で欠かせない貴重な情報が非常に多く、研究の参考になっています。 しかし今ではプレミアがついてしまい、学生には簡単に購入・所有できるものではありません。復刊していただけたら大変嬉しいです。 (2016/02/19)

1

中古市場で高騰している事から、復刊されると、相当の需要があると思われます。ぜひ復刊していただきたい。 (2015/11/11)

1

TVゲームの歴史を一部のマニアだけでなく沢山の方々に知ってもらいたいし、アメリカで産声をあげて、日本で進化発展しているにも関わらず、まともなTVゲームの書物がないのが現状であるため。 是非復刊願います。 (2012/01/01)

1

テレビゲームの歴史的資料として、とても価値のある一冊だと思います。 しかし、現在ではプレミアが付いて、あまりにも高価な本になってしまい、読んでみたいと思っている人々の手に行き渡りにくい状況が続いています。 こうした事が続くのは、あまり良くない事だと思いますので、復刊を希望します。 (2006/06/07)

1

いままでこの本の存在自体を知らなかったのですが、内容を読んで非常に欲しくなりました。こういった種の本というのはバカ売れはしないとは思うのですが、求める者が手に入れられないという状況は非常に残念なことだと思います。是非復刊を希望いたします。 (2006/01/15)

1

もっと見る

新着投票コメント

1987年にフジテレビで放送された「糸井重里の電視遊戯大展覧会」、この番組は現(株)ポケモンの社長である石原恒和さんが製作プロデューサーを務めており、本書はその翌年に石原さんが企画し執筆から完成まで総監督として指揮を執り出版されました。皆さん書いていらっしゃる通り国内外のビデオゲームの歴史を知る上で大変貴重な資料でもあります。しかし、現状は中古で定価の10倍という値段で取り引きされており容易に手に入れることが出来ません。なので是非とも復刊して頂きたいのです。 (2018/07/17)

1

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2006/04/26
『テレビゲーム 電視遊戯大全』が規定数に到達しました。
2001/11/27
『テレビゲーム 電視遊戯大全』(テレビゲーム・ミュージアム・プロジェクト編)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2006/04/26
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。
公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

辞書辞典事典図鑑に関するQ&A

恐らく30年以上前の本のタイトルが知りたいです

現在38歳の私の小学生時代に教室にあった本のタイトルが知りたいです。 以下、記憶の断片を連ねてみます。 30年ほど前(1970〜80年代)に刊行されていたものだと思われます。 当時たく...

TOPへ戻る