1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『アメリカ型キリスト教の社会的起源(H.リチャード・ニーバー著 柴田史子訳)』 投票ページ

アメリカ型キリスト教の社会的起源

  • 著者:H.リチャード・ニーバー著 柴田史子訳
  • 出版社:ヨルダン社
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2017/12/15
  • 復刊リクエスト番号:66095

得票数
1票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

ラインホルド・ニーバーの実弟であるヘルムート・ニーバーの代表作。
ヘルムートは『アメリカにおける神の国』や『キリストと文化』など多くの宗教文化に関する著作を残している。

新着投票コメント

よく「アメリカはキリスト教の国である」といいますが、その中には多くの教会や教派が存在し、教義もローカライズされています。なぜそうなったのか、その結果アメリカに何がもたらされたのか説明できる人は少ないでしょう。原著は1929年の刊行であり分析が古くなったり不足の部分も多いでしょう。それでもヨーロッパとは異なるアメリカのキリスト教思想史を学ぶ上では十分だと思います。アメリカという国を理解する上で復刊を望みます。 (2019/06/17)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2017/12/15
『アメリカ型キリスト教の社会的起源』(H.リチャード・ニーバー著 柴田史子訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

TOPへ戻る