1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『藤子・F・不二雄の異説クラブ 全2巻(藤子・F・不二雄&メモリーバンク)』 投票ページ

藤子・F・不二雄の異説クラブ 全2巻

得票数
36票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

詳しくは知りませんが、下のようなタイトルががあるようです。他にもタイトルが
あるかは不明です。

「終末論を論ず」
「滅びと進化I」
「幻の動物」
「日本人のルーツを探る」
※順不同というか、順番も何巻にあるのかも不明。

マニアックなタイトルですが、謎本としてみるのではなく普段口数の少ない博識な藤本さん(藤子・F・不二雄)が語ること自体に価値があると思います。


投票コメント

「ワンダーライフ」に連載されていた奴ですよね確か。 雑誌の立ち読みしていました。単行本出たのは知っていましたが当時金が無くて子供の私には買えず… もう内容も忘れてしまっているのでまた読みたいです。 (2008/12/22)

1

本書で取り上げられているトピックそのものは、アカデミズムからは遠ざかっているものの、地学・都市計画・天文学・博物学・文化人類学・心理学などの分野に対する興味を持つきっかけを与えてくれる入門書的性格を持っていると思う。 F先生は、取り上げられたテーマについていかに面白楽しく膨らませていくかを作家の観点からインタビュー形式で語っている。それを編集者であるメモリーバンクが補説として各テーマについて検証を行う形式になっている。 F先生の漫画はSF(少し不思議)作品としての完結性を持っているが、本書ではF先生のぶっちゃけ本音トークも暴露されていて面白い。F先生の作品の根底に流れている他者からの視点論も展開されていて、F先生の思想ベースをうかがい知ることができた。 現在、F全集が刊行中であるが本書に収録されているような作家の思想的側面も合わせて復刊されることを望む。 (2004/08/19)

1

nam

nam

文章という点では、かつて新聞社に勤務していたA先生の方が 注目されがちですが、F先生も「まんがゼミナール」などで、 大変明解で上品な文章を書いています。 広くて深い知識と、旺盛な好奇心に彩られた「作品」を、是非も う一度読みたいものです。 (2002/01/23)

1

ドラえもんなど有名な著作は知っているが、自分が知らない藤子・F・不二雄の世界を改めて読んでみたいため。 (2014/05/23)

0

読んでみたい! (2014/05/22)

0

もっと見る

新着投票コメント

藤子不二雄先生の作品は、すべて読んでみたい!! (2014/05/30)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

藤子・F・不二雄の異説クラブ 完全版 <F全集別巻> 藤子・F・不二雄 メモリーバンク
2,268円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

読後レビュー(1件)

  • 目次

    willow-zm2004 2011/08/28

    【目次】
    1.地球空洞説
    2.地底空洞説
    3.失われた大陸研究
    4.ET大研究
    5.幻の動物論
    6.幽霊現象大研究
    7.超能力大研究

    【目次】
    恐竜の謎を探る;
    日本人のツールを探る;
    滅びと進化;
    終末論を論ず

    0

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2014/04/18
『藤子・F・不二雄の異説クラブ 完全版 <F全集別巻>』復刊決定!
2001/11/14
『藤子・F・不二雄の異説クラブ 全2巻』(藤子・F・不二雄&メモリーバンク)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

小学館に関するQ&A

川原由美子先生の……。

川原由美子先生 最近私検索しても 単行本が何処から出ているのかわからないです。 小学館の本でも 持ってない作品がありますので どこの出版社で どんな話があるのか 教えて下さい!!

TOPへ戻る