1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. コミック・漫画
  4. 『大マシン(泉ゆき雄)』 投票ページ

大マシン

  • 著者:泉ゆき雄
  • 出版社:光文社
  • ジャンル:コミック・漫画
  • 復刊リクエスト開始日:2014/09/29
  • 復刊リクエスト番号:60779

得票数
5票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

『大マシン』は「少年」で1967年1月号から翌年1968年3月号まで連載された巨大ロボット漫画。人がロボットに搭乗、操縦するシステムをさらに発展させ、頭部のコクピット以外に胴体、両手、両足にも操縦席があり、分離・合体可能、そして家族が搭乗員という70年代ロボットアニメの定番設定にくわえ、ロケットパンチを彷彿とさせる斬新な武器の数々は、まさしく時代を先取りしたロボット漫画。そして対する敵のロボットは、主人公メカのブラックバージョン、芋虫型、馬に跨る騎士型、2台連携攻撃のツインズ、海戦型、そして今で言うナノ型ロボットと、見るからに苦戦を強いられる強敵揃い。物語は、地球侵略のため世界各地に落下したミユ星人のロボ。ミユ星人の脅威に対抗するため、野阿一家の父の野阿博士は、ミユ星人が第一号機として送り込んだM1号を改造し、地球の味方、大マシンを作り上げた。そして野阿一家、7人が乗り込み、ミユ星人の巨大ロボットと戦う。

投票コメント

はるか昔の私がまだ小学生の低学年だった頃、家の物置にあった漫画雑誌に載っていました。 たった数冊のしかもとぎれとぎれで、話がつながっていない漫画を夢中になって読んだ記憶があります。 それ以来、巨大ロボットものが大好きになり今に至っております。 そんな巨大ロボット好きの原点を今一度、とぎれとぎれではなく、改めて読んでみたいと思い、復刊を希望しました。 何卒よろしくお願いいたします。。 (2015/07/15)

1

搭乗型巨大ロボットモノの歴史上、エポックメイキング的な作品だけに読んでみたいです (2014/09/29)

1

小学生のころ読んだ記憶があり、一部のストーリーは覚えているのですが、全体を読んでみたい。 (2019/01/25)

0

so

so

是非読みたい (2015/12/02)

0

子供時代、粘土で立体像まで作ったくらい、魅力あふれる造形の大マシン。商業出版は一度もさせていないでのぜひこの機会にちゃんとした単行本で読みたい。出来れば、どこかで立体も作ってほしい。 (2014/09/29)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2014/09/29
『大マシン』(泉ゆき雄)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

昭和に関するQ&A

50年くらい前のマンガのタイトルを知りたい

約50年くらい前のマンガだと思います。 雑誌じゃなくて、貸本で読んだような記憶があります。 主人公は小学生くらいの女の子で、ひとりで縄跳びをしています。 33回だったか、続けて飛ぶと反世界?に移動...

TOPへ戻る