1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『鉄の門(マーガレット・ミラー)』 投票ページ

鉄の門

  • 著者:マーガレット・ミラー
  • 出版社:早川書房(ハヤカワ・ミステリ文庫)
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2001/08/13
  • ISBNコード:9784150722029
  • 復刊リクエスト番号:5047

得票数
20票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

前妻が斧で惨殺されるという過去を持つ家の後妻になった女。
一見幸せそうな生活を送る彼女だが、家族との仲はどことなくギクシャクし、彼女自身も前妻の影を払拭しようとしつつも悪夢に脅かされる日々を送っていた。
しかしそんなある日、小箱を送りつけられた彼女は失踪、ホテルの一室で錯乱状態で発見され、精神病院の鉄の門の中へと送られる…
それから幾人もの死者を生み出していくこの事件の謎とは…

錯乱した主人公の心理描写は圧巻。さらに全ての謎が再現されるかのように明かされる終盤の展開は鮮やか、かつ鳥肌の立つ思いにさせられます

投票コメント

マーガレット・ミラーのファンで、出版されているものは大体持っているのですが、傑作とされている『鉄の門』が見つからず、どうしても読みたいと思っています。 未だに、ミラーを超えるサイコ・サスペンスには出会ったことがありません。 (2003/01/11)

1

古書店で手に入れることが出来ているのですが、復刊や邦訳の進んだミラー作品の中でも、屈指の名作であるこの作品が再刊されていないのは残念で勿体無いです。 問題提起することで賛同者が掘り起こせるかもしれないという気持ちを込めて… (2001/08/13)

1

少しずつではありますが未訳作品の紹介が進んできたマーガレット・ミラー。代表作のひとつである本作品も、そろそろ新訳版が刊行されてもよいのではないでしょうか。 (2017/07/19)

0

マーガレット・ミラーの作品が2014年現在、全て品切れと知り、驚いています。 この作品は読んだことがないので、手軽に入手できるものなら、一度読んでみたいです。 (2014/05/28)

0

マーガレット・ミラーの長編で唯一未読の一編。アマゾンのマーケットプレースではとんでもない高値がついています。復刊を希望します。 (2014/01/27)

0

もっと見る

新着投票コメント

マーガレット・ミラーの代表作と呼ばれる本作を読んでみたいです。 (2018/01/31)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2001/08/13
『鉄の門』(マーガレット・ミラー)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

推理(ミステリ)に関するQ&A

犯罪者を好きになってしまうお話

小学校高学年くらいの時に読んだ本です 主人公は女の人である日、殺人?現場をみてしまい 殺人犯と一緒に暮らすことになってしまいます そして暮らしていくうちに、殺人犯のことを好きになってしまいます ...

TOPへ戻る