復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

8

投票する

脳の探求者ラモニ・カハール スペインの輝ける星

脳の探求者ラモニ・カハール スペインの輝ける星

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 8

著者 万年甫
出版社 中公新書
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784121010278
登録日 2007/03/15
リクエストNo. 38089

リクエスト内容

スペインが輩出した神経科学・神経解剖学の巨人ラモニ・カハールの生涯を豊富なエピソードと共に描く。科学者の伝記としてはとても読み易く、また著者のカハールへの思い入れが伝わってくる良書です。ゴルジと共にノーベル賞を受賞した時の話や、青年時代の武勇伝は生き生きとカハールの姿を伝えます。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全7件

  • スペインの田舎でいたずら好きの少年として育ったカハールは、その悪童ぶりから学校を退学して靴屋の徒弟として放り出される。その後医学部に進学し、軍医としてキューバに赴き、マラリアに罹って帰国。除隊の退職金で得た顕微鏡によってミクロの世界に目を開かれる。30歳を過ぎて遅咲きの花は実を結び、後にニューロン説によってノーベル賞に輝く。82歳でこの世を去るまでの軌跡を、著者の萬年甫先生は思い入れたっぷりに、温かい眼差しで書かれています。神経科学を志す人にはもちろんのこと、1冊の良質な伝記として多くの方々に読んで頂きたい本です。 (2007/08/15)
    GOOD!1
  • カハールのこの本は医学生なら必読の好著だと思います。 (2008/05/09)
    GOOD!0
  • 以前読んで、面白かったので。 (2007/09/14)
    GOOD!0
  • 神経科学の祖とも言えるカハールの伝記。神経科学を志すものとしてはぜひ読んでみたいところ。 (2007/08/18)
    GOOD!0
  • 神経科学の土台を築いた「カハール」の生涯を知ることは、
    多くの読者層にとって意義のあることだと思う。
    先日、「ジョン・ハント」の伝記を読んで楽しかったです。 (2007/08/15)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2007/03/15
    『脳の探求者ラモニ・カハール スペインの輝ける星』(万年甫)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!