復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

11

投票する

虚無への供物

虚無への供物

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 11

著者 塔晶夫
出版社 東京創元社
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784488023621
登録日 2006/04/17
リクエストNo. 33519

リクエスト内容

1841年、エドガー・アラン・ポオの「モルグ街の殺人」により幕を上げた近代ミステリーの歴史は、1964年、わが国の一冊の書物によって本質的にその終焉を告げた。スタイルを探偵小説に借りて時代に捧げられた一冊の供物。絶対主義から全体主義、二つの世界大戦、アウシュヴィッツ、広島・長崎を経験した激動の二十世紀は、ステファヌ・マラルメの「世界は一冊の書物に到達するために存在する」という悲願を、本書によって実現したのであろうか…。中井英夫ならぬ塔晶夫畢生の大作『虚無への供物』が、建石修志の衣装を纏い三十六年ぶりに復活する。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全11件

  • 中井英夫名義で文庫本は出ているのですが、やはり「塔晶夫」として読みたい!装丁も素晴らしいし、是非そっくりそのまま復刊して欲しいです。ちなみに恩田陸の「麦の海に沈む果実」でヨハンがこの人の名前を出したりしています。塔晶夫はもう幻…そんなのは悲しいです。 (2006/04/17)
    GOOD!1
  • 稀代の名作(迷作)の特装版を見逃していた事は後悔しても仕切れないので限定盤なぞと言わず是非とも復刻していただきたい。 (2021/05/26)
    GOOD!0
  • 何年か前に文庫本読み不思議な感覚を覚えた。今の自分が読んでみて、感じるものを確認したい。 (2020/05/22)
    GOOD!0
  • 中古でも値段が高騰しているので、適切な値段で出して貰いたい。 (2017/03/29)
    GOOD!0
  • 学生時代に図書館で読んだのですが、おとなになった今、改めて手元においてじっくりと読みたいと思いました。 (2015/10/20)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2020/05/22
    『虚無への供物』が10票に到達しました。

  • 2006/04/17
    『虚無への供物』(塔晶夫)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!