復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

16

投票する

マーマレード・ジムのぼうけん




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 16

著者 アラン・シリトー・作/上野瞭・訳/栗田八重子・絵
出版社 あかね書房
ジャンル 児童書・絵本
登録日 2005/11/15
リクエストNo. 31512

リクエスト内容

子猫の冒険物語です。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全16件

  • 以前、長田弘氏著の「猫に未来はない」を読んで、その中のお話がものすごく面白かったのです。これは、単独で本がほしいと探したのですが、絶版でガックリでした。子供にもぜひ読んでもらいたい本なので、復刊を希望します。
    「ぼく、マーマレード・ジム。言っておくけど、マーマレード・ジャムじゃない」と言うところで、もうノックアウトでした! (2011/08/04)
    GOOD!1
  • 長田弘の『ねこに未来はない』を読んでいたら、小学生の頃に読んだ『マーマレードジムのぼうけん』が出ていました。
    30年ぶりに読んでみたくなったのですが、絶版なんですね。
    もういちど、読みたいのに・・・。 (2009/05/03)
    GOOD!1
  • 私が小学生の時に、学校の図書室で出逢いました。           何度も借りては返しして惚れ込んだ大好きな絵本でしたが、ある日誰かに借りられてから見かけなくなってしまいました。
    もういちど読みたいです。 (2007/08/21)
    GOOD!1
  • 詩人長田弘さんの「ねこに未来はない」の中で、“わが友マーマレード・ジム”と詳しく紹介されていて、大変魅力を感じました。あのアラン・シリトーが書いた猫の童話ということでも興味はつきません。長田さんではありませんが、紅茶とお菓子と共に早く味わいたいものです。 (2006/12/26)
    GOOD!1
  • イギリスの作家アラン・シリトーの児童文学ですね。最初に読んだのは、詩人・長田弘の物語エッセイ「ねこに未来はない」に収録された「わが友マーマレード・ジム」です。長新太さんの絵が可愛くて大好きになりました。その後、絵本で出版されたのが「マーマレード・ジムのぼうけん」上野瞭・訳/栗田八重子・絵(1971年、あかね書房刊)です。当時、私は中学生でお小遣いでは買えませんでした。私も今本当に読みたいです! (2005/11/19)
    GOOD!1

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2005/11/15
    『マーマレード・ジムのぼうけん』(アラン・シリトー・作/上野瞭・訳/栗田八重子・絵)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!