復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

20

投票する

ねむの木のはなし




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 20

著者 今西祐行/作、生悦住喜由/画
出版社 あかね書房
ジャンル 児童書・絵本
登録日 2005/05/21
リクエストNo. 29137

リクエスト内容

王子様、船旅…夢物語が語られる中、ねむの木になった踊り子の女の子の話。沈んだ色調のエキゾチックな生悦住喜由(いけずみきよし)氏の画風がやさしく妖しいねむの木の香りのごとく作品を包んでいます。1965年刊。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全20件

  • 子供の頃に買ってもらって大切に読んでいましたが、洪水で床上浸水したときに濡れてぼろぼろになってしまい、その後、紛失してしまいました。

    もう50代になったので、もう一度、きれいな本を手にとって読んでみたいと思うようになりました。 (2012/05/25)
    GOOD!1
  • 通っていた幼稚園に有った絵本だったと思います。なんだかちょっぴり悲しかった気がします。合歓の花が咲くころになるとあのお話は何だったの?とずっと気になったいました。45年たった今も心のどこかに刻まれています。是非もう一度手に取って読んでみたい一冊です。 (2011/07/14)
    GOOD!1
  • 小学生の頃に読みました。挿絵が幻想的でとても美しく、何度も見返したのを覚えています。物語ははっきりとは覚えていないのですが、異国めいた雰囲気の中に悲しさと優しさが同居しているような、不思議な感じでした。是非もう一度手に取りたいです。 (2010/07/24)
    GOOD!1
  • 40年前図書館で見つけた「ねむの木のはなし」の本が忘れられず50代を迎えました。小学生だった私が、異国情緒あふれるこの本の世界にどっぷり浸かる事ができたことはとても幸せだったと思います。今もこの本を思い出すと図書館の古い本の香りを思い出します。生きている間に絶対に手に入れたい、もう一度見たいと思います。 (2010/06/10)
    GOOD!1
  • この本に投票している方のコメントを読み、「私も私も」と思いました。小学生の時に読んだと思います。挿絵のねむの木の花のボカしたようなピンク色、本の淡い青緑色の感じが忘れられません。私が今住んでいる豊田市にはいろんな所(山の中)にねむの木があり、花を見る度にこの本のことを思い出し、せつない気持ちになるのです。 (2009/08/21)
    GOOD!1

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2005/05/21
    『ねむの木のはなし』(今西祐行/作、生悦住喜由/画)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!