復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

8

投票する

ファシズモ原理




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 8

著者 ベニト・ムッソリーニ
出版社 日本評論社
ジャンル 専門書
登録日 2005/05/17
リクエストNo. 29060

リクエスト内容

ムッソリーニ全集第IX巻。ファシスチとファッショ運動とは何かを、理論的に纏めた唯一の著作。コミュニズムに於ける「共産党宣言(現在でも容易に読む事が可能)」が存在するが如く、ファシズムにも同様に「ファシズモ原理(少部数で絶版のまま古書展でも、まず見かけない・そも運動が先に有り、それに辻褄を合わせた後付けの似而非思想書との批判も有る)」が存在するが、20世紀に於いて、これ程世界中を席巻した有名なファシズムと云う思想の根元は、現下何故か全く黙殺され、ファシズムの思想を読む事無く、また読む機会も無く、批判や敵対者(そもそものファシズムとは全く関係ない者や国)へのレッテル貼りとして「ファシズム」の名称が利用されている状況である。ムッソリーニの言を一度も読む事無くファシズムを理解し、また批判するのは不可能だと思う。批判するなら批判するで、後世に書かれた解説書でなく、直接の史料を読むべきだし、この混迷の21世紀にこそ、公平に読める状況をつくるべき。又、ファシズムは行動であって思想ではないから、ムッソリーニの著作は取るに足らないとして、読む必要は無いとの論評があるが、そうであっても騙されたと思ってまず読んで欲しい。真のファシズムの姿を知る事こそ最も重要である。ムッソリーニを一度も読んだ事の無い人が、ワケ知り顔で「ファシズム」を語っているのは、あまり好ましくないと思う。ちなみに、ムッソリーニの諸著作を読んだ事のある人は現在、僅少か。何しろ全て戦前や戦中の出版で、且つ、全て絶版である為。尚、ムッソリーニ全集の邦訳が、完結したかどうかは不明であるが、古書展でも、「自叙伝」や「ファシスト革命」を、ごくごく稀に見かける程度で、揃いは一度も見た事が無い。ナチス独逸・ヒットラー総統の演説集は、稀に見かけるが、ファシスト伊・ムッソリーニ統帥の演説・論文は極めて珍しい様である。「ムッソリーニ全集」の復刻について賛同される方は、是非とも一票御願い申し上げます。もし宜しければ、当方の他のリクエストも是非御高覧ください。御徒町:上野文庫にて入手(ナチス・ファッショ関係の史料多数登録中) ※ 古書店での入手難易度 ★★★★★

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全8件

  • 最近でも佐藤優という元外務省職員が、ナチズムと異なりファシズムは知的な政治活動云々...と記述している。では、当時の著作は実際どうであったか、混迷するわが国の政策を国民から把握するための学習の参考になればと思う。 (2010/03/28)
    GOOD!1
  • 世間一般の人間は、ファシズムをよく知らないくせに悪のレッテルを貼りたがるが、本当はどんな思想というか政治体制なのかをよく知りたいから、ムッソリーニ自身が書いた本を読みたいからです。
    あまりにも有名な思想なのに、復刊されていないのはおかしい! (2005/07/28)
    GOOD!1
  • ムッソリーニ全集の揃いは、見た事ありませんネ。(蔵書有)
    「ファシズモ原理ぐらいは読んでから言いましょうね、と云う言い方が成立する~つまりこれはその程度の論理」との批判が巷間にあったが、とても残念である。私は、「原著を読んでもないのに批判するな」などとは言っていない。読まなくとも別段、批判をする事は、全く構わないが、出版界で復刊と云う方法があるのなら、批判の原典として、それを復刊した方が、ずっと健全だと云う主張をしているのであって、批判者にも、史料が増えて、ずっと利するでしょうと考えたのである。一切、原典を知らずにいるのは、とても残念な事だと考えたからである。 (2005/05/17)
    GOOD!1
  • 「ファシズモ原理」興味あります。知りたい。 (2010/12/30)
    GOOD!0
  • 読んでみたいです (2010/09/02)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2005/05/17
    『ファシズモ原理』(ベニト・ムッソリーニ)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!