1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『16品の殺人メニュー(アイザック・アシモフ編 東理夫訳)』 投票ページ

16品の殺人メニュー

  • 著者:アイザック・アシモフ編 東理夫訳
  • 出版社:新潮社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2005/03/27
  • ISBNコード:9784102186091
  • 復刊リクエスト番号:28496

得票数
10票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

ママ特製のチキン・スープ、自宅の庭に生える珍しいキノコのシチュー、自家菜園で採れた野菜サラダ、愛情のこもったラム・レッグのロースト、もちろん年代物のワイン……。みんな美味しくて、完璧な凶器です。ひと味足りないから塩を取ってほしい?それはとても危険!なぜって塩も立派な凶器ですから。名シェフのアシモフが、16品のフルコースの献立にちなんで殺人事件を集めました。(書評より転載)
1984年出版、537頁。アルチンボルド風のカバー絵は高橋常政氏。

MURDER ON THE MENU
Editions:Issac Asimov,Carol-Lynn Rossel Waugh and Martin Harry Greenberg
Copyright:1984,Japanese language paperback rights arranged with Avon Books,New York
through Tuttle-Mori Agency,Inc.,Tokyo

登録者の評価★★★★★★★★☆☆

【目次】
■イントロダクション 毒!/アイザック・アシモフ

■スープ
1.チキン・スープ・キッド/R・L・スティーヴンス

■前菜
2.茸のシチュー事件/ルース・レンデル

■第1のコース
3.毒薬・ア・ラ・カルト/レックス・スタウト

■野菜
4.凶悪な庭/キャロル・カイル

■メインコース
5.特別料理/スタンリー・エリン
6.おとなしい凶器/ロアルド・ダール

■香辛料
7.追われずとも/アイザック・アシモフ
8.二本の調味料壜/ロード・ダンセイニ

■飲み物
9.使用済みティーバッグ窃盗事件/エドワード・D・ホック
10.亡命者たち/T・S・ストリブリング

■デザート
11.幸せな結婚へのレシピ/ネドラ・タイアー
12.死の卵/ヤン・ウィレム・ヴァン・デ・ウェテリング
13.ノルウェイ林檎の謎/ジェイムズ・ホールディング

■ナッツ類
14.ギデオンと焼栗売り/J・J・マリック

■食後の腹ごなし
15.いつもの苦役/ビル・プロンジーニ

■飼い犬へのお土産
16.ドッグズボディ/フランシス・M・ネヴィンズJr

■胃散もあります…あとがきにかえて/東理夫

投票コメント

蒼

アイザックアシモフ編のこのシリーズは、どれも凝った作品選びでとても面白いです。入っている作品タイトルだけでもぜひとも読んでみたくなるものばかり、何より大好きなレックス・スタウトが含まれているので、ぜひとも欲しいと思います。 (2006/11/04)

1

レックススタウトの短編を読みたい (2007/07/18)

0

レックス・スタウトの作品を集めているので数少ないなかでのせているこの作品集をぜひとも復刊していただきたいです (2006/06/18)

0

すき (2005/11/27)

0

ネロ・ウルフ以外のレックス・スタウトの作品を読んだことがないので、とても興味があります。ぜひ復刊してほしいです。 (2005/11/09)

0

もっと見る

新着投票コメント

ggg

ggg

気になる (2012/09/21)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2012/09/21
『16品の殺人メニュー』が10票に到達しました。
2005/03/27
『16品の殺人メニュー』(アイザック・アシモフ編 東理夫訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

犬に関するQ&A

耳の長いピンク色の犬が泥棒に連れ去られた友達を助ける話

【⠀いつ頃の本か 】→私が幼稚園生の頃に読んでいた本で、2005年頃だったと思います 【⠀覚えてる本の内容⠀】→耳の長い動物(確か犬だった気が…)泥棒もしくは強盗のような人となにかアクションを起こす...

TOPへ戻る